2014年12月08日

プラバンアクセサリー新作

今度の新作は「ホワイト&ゴールドのイニシャルネックレス」です。

図案プレゼントのご案内もありますので詳細はこちらをご覧になってください 

※写真が大きく見られます


http://ameblo.jp/elisabeth1837/entry-11962077417.html
posted by ERIKO at 13:18| Comment(0) | セミナーのご案内

2014年12月01日

アドベントカレンダー

アドベントカレンダー、今日から始まりますね。
ドイツ・オーストリアのクリスマスの事も少し触れて書いてみましたので ご覧になってください。
http://ameblo.jp/elisabeth1837/entry-11959332307.html
posted by ERIKO at 21:04| Comment(0) | 作品

2014年11月29日

韓国から戻ってセミナーへ

一昨日の夜韓国から戻りました。
昨日は早速銀座のサンケイさんのセミナーへ行ってきました。
その様子をアメブロにUPしましたので、どうぞこちらからご覧になってください。

http://ameblo.jp/elisabeth1837/entry-11958445579.html
posted by ERIKO at 19:12| Comment(0) | 日記

2014年11月16日

生徒さん達の作品を

しばらく留守になりますので、
アメブロこれまで撮りためた生徒さん達の作品をまとめてUPしましたので
是非ごらんになっていただけましたら、と思います。
こちらのブログより、一層大きな画像で見られますので、是非〜〜!!
http://ameblo.jp/elisabeth1837/entry-11953132250.html


では行って参ります。
posted by ERIKO at 18:35| Comment(0) | 生徒さんの作品

明日から韓国に行ってきます

上海に住んでいた娘家族が、9月末に韓国に移りましたので

孫に会いに明日17日〜27日まで韓国に行ってきます。

初めての韓国、とても楽しみです。

お買いもの、コスメ、食べる事、韓流、どれもあまり興味のない私、何をしましょ?

ガイドブックは殆どこればかりなんですもの。

娘がドイツ人と結婚したら、ヨーロッパが遠くなりました〜〜

ヨーロッパに行きた〜〜い!!!



posted by ERIKO at 16:05| Comment(0) | 日記

2014年11月14日

スノードロップ

スノードロップは大好きなお花の一つなので、数年前に花壇に植えたのですが

最初は雪の下から芽を出して健気な表情が愛らしく、思わず微笑ませてもらっていたのですが

昨年から、なぜか今頃に咲いてしまうのです。

もっと深く球根を植えなければいけなかった?

とりあえず、せっかく咲いてくれているのだから・・・こんな感じに。
P1020410-002.JPG
posted by ERIKO at 13:16| Comment(2) | 日記

2014年11月12日

ドイツから・・・

しばらく前に届いたドイツのフルーツティが、美味しくいただける季節がやってきました。
キャンドルウォーマーに乗せて2杯目も暖かく、たっぷりといただきましょう〜♪
P1020396-001.JPG


Rosengarten (Rose garden) バラの花びらとブルーのお花は矢車草?
これまで飲んだドイツのフルーツティーは酸っぱいのが多いですが
これはドライフルーツが入っていて本当に甘いです。
P1020392-001.JPG


アメブロを始めてみました。PCで見てくださっているかたは大きい画像で見ていただけますので
ごらんになってみてください。
http://ameblo.jp/elisabeth1837
少しずつ慣れてきたら、そのうちアメブロに移行する予定です。







posted by ERIKO at 17:09| Comment(0) | 日記

2014年11月10日

“孫っち” のお洋服を縫いました

先日、途中経過を見ていただいた “孫っち” のお洋服が縫い上がりました。

お洗濯が楽なように綿の細コーデュロイでチュニックを。
カラフルなドットは、下に着るセーターをどの色にしても合いますよね?
P1020400-001.JPG



同じく細コーデュロイでジャンパースカートを。
この写真はお背中側です。ボタンが可愛いので後ろを撮ってみました。
リバティ風の落ち着いたブラウンなのですが、なかなか写真では色が出ないですね。
P1020401.JPG



下の写真は30年近くも前に縫って娘に着せていたものです。
綺麗に洗って大切に取っておいたのが孫が着るようなって、何て嬉しいことでしょう。
ツィードのジャンパースカートは裏地着きです。ポケットも奥まつりで縫い付け。
昔は凝って縫ったものです。今はもう無理。
背開きのワンピースは一列のボタンが可愛いでしょ?
昔はタイツを履かせていましたが、今はレギンス?かな?
P1020398-001.JPG



最近の子供服は、お店で見るのはどれも、いろいろと余計な物がくっ付いていてどうも好きじゃないです。
自分の子供たちにも漫画の着いたお洋服は着せたことがなかったです。
ドレメのデザイナー科の時に子供服のデザインの授業がありましたが
シンプルな服ほど、子どもの可愛らしさを引き出してくれるんですって!
今まさに共感出来ます。

でも流行遅れなのかな・・・?


下の写真、おまけです! 娘が提げて歩いたくまちゃんのバッグです。
背中がファスナーで開いて中に入れられるように作りました。
「私が使ったくまちゃんのバッグをリュックサックにして欲しい」と要望されたので、持ち手を取って背負えるようにリメイクしました。
P1020405-001.JPG



こうして昔娘が使ったものを、もう一度孫が使ってくれるようになるのはおばあちゃん冥利に尽きますね。
もう、すっかり<おばあちゃんモード>です




それから、もうひとつおまけ。 ってこのおまけが一番ポイント高いかも〜!
85歳の私の母(ヴォーグさんで資格を取ってずっと編み物の先生をしていました)が
孫(って私の娘の事☜なんだか混乱しますね 笑)と ひ孫にお揃いでカーディガンを編んでくれました。
P1020404-001.JPG


ミックス調の色合いが絶妙の野呂栄作の糸で。
一度は 「もう編み物はしない」と言ってすっかり止めてしまった母でした。
60年近くも編み物一筋、いつも見るのは編み物をしている母の姿でしたので
夏にひ孫のお洋服を編んだのをきっかけに「やっぱり楽しい、好き!」と
編み物を復活してくれたのが、とても嬉しいことです。

ひ孫の存在は大きいのですね〜〜


posted by ERIKO at 17:50| Comment(0) | 手芸

セミナー日程変更のお知らせ

12月6日に予定していました、アンジュさんでのプラバンセミナーが延期になりました。

アンジュさんがビーズその他のパーツをそろえてくださるのですが、それが間に合わないのと
アンジュさんのニュース発行が遅れる事との2点の事情で
延期となりました。申し訳ありません。

お申込みいただいている皆様にはアンジュさんから直接ご連絡が行っていると思います。

下記、新たに決まりました日程です。

プラバンで作る <コスチュームジュエリー>
リボンネックレスですので、長さが自由に調節出来ます。
P1020285.JPG


P1020286.JPG


日にち:2015年1月31日(土)

場所:アンジュ東中野本店
受講料:6,480(税込)
お申込み:03−5337−5791
材料費:決まり次第お知らせいたします

12月でご都合の付かなかった方も、ご参加いただけましたら嬉しいです。
この作品の後にもう少し複雑なでゴージャスなデザインを予定しています。
プラバン成形とパーツの組み立てが意外と難しいので
この作品で手慣らしをしてみてはいかがでしょうか?

ちょっとお恥ずかしいですが、少しだけ手持ちの服でコーディネイトをしてみました
シンプルなスタイルが好きなので、こんなのしかないのですが・・・

ラメにブルーが入ったミックス糸のタートルにスエード調のスカートを合わせて
普段着スタイル
(このスカートはもう14年くらい履いています)
P1020339-002.JPG


アンゴラの濃紺の半袖セーターにアイボリーのプリーツスカートで。
パールのネックレスと重ね着けをすれば、ちょっと改まった場所にも良いでしょうか…?
(このスカートもやはり10年くらい)
P1020345-001.JPG


白いシャツに綺麗目デニムで、黒の高いヒールのパンプスを履いたら大人のコーディネイトに
(高いハイヒールは持ってないんですよねぇ、もう怖くて履けなくなってしまいました)
P1020346-001.JPG


もっとぐっとラブリーなスタイルにも良く合う事と思います!
貴女ならではのおしゃれを楽しんでください。
posted by ERIKO at 15:47| Comment(0) | セミナーのご案内

2014年11月05日

サンケイさん1月のセミナー

「FAITH」「HOPE」「LOVE」
サンケイさんのセミナー日程が決まりました。
2015年1月10日(土)
です。
P1020302-001.JPG

詳細は、後程改めてご案内いたします。

FAITH=信仰(信じること)
P1020307-001.JPG


HOPE=希望(希望を持ち続けること)
P1020308-002.JPG


LOVE=愛(愛すること)
P1020309-002.JPG


聖書の大切なキーワードを香水瓶に込めた作品3枚を1日で描きます。
まだ少し先になりますが、ご予定に入れていただけましたら嬉しいです。





posted by ERIKO at 12:56| Comment(0) | セミナーのご案内

2014年11月03日

お待たせいたしました!!

オーチャードの皆様へ。
だいぶ前から「この作品を描きたい」とのご希望をいただいていた2作品、
お教室で描いていただくことが出来ます。
すっかり遅くなってごめんなさい・・・ようやく図案が完成しました。

いつも通り色を変えたい場合はアドバイスをさせていただきますので、お好きな色で描くことが出来ます。

オーストリアのドナウ川沿い、古城の建つ小さな街「デュルンシュタイン」をお散歩する
民族以上の少女です。
P1020383.JPG


P1020384.JPG


黄色いバラは花びらがいっぱいのオールドローズと、アイアンフェンスを描きます。
P1020387.JPG



こちらもオーストリア。 
ドイツとの国境の街「シェルディング」で写した写真からデザインを起こしました。
うっすらと雪が降ったクリスマスへと 想像を膨らませながら楽しんで描いてください。

P1020388.JPG


アイアンの看板もあちらで写した写真から描きました。
P1020389.JPG


細かいのがお好きな(?)オーチャードの生徒さん達にはたっぷりと、
楽しんで描いていただけることと思います。
クリスマスカードや、ショップタグをロマンチックにアレンジしました。
P1020390.JPG


これからもトールの楽しさをお教室でご一緒に味わっていただけましたらと思います。
posted by ERIKO at 13:15| Comment(2) | お教室

2014年11月02日

「美女と野獣」を観てきました

実写版「美女と野獣」初日ということでとても多くのお客様が入っていました。

IMG_3210.JPG


ドイツのスタジオに造られたとは思えない見事な古城は見ごたえがありました。
ドイツ旅行であちこちの古城を巡ったので、往時の暮らしぶりを見る思いがして
楽しく夢心地で見たのでした。

衣裳が、又、素晴らしい!! ベル自身が着る何着もの衣裳は勿論ながら
他の登場人物の衣裳も凝っていてさすがフランス制作という感じですね。
野獣がまだ姿を変えられる前の時代は中世のファッションで
最後のシーンでベルが身にまとうのはナポレオン帝政時代のハイウエストのスタイル
オードリーヘップバーンも「戦争と平和」着ていましたね。

とこれが、背景、衣裳は素晴らしく堪能できたのですが
肝心の内容は、せっかくフランスで制作された映画にもかかわらず、まるでアメリカ映画。
最近の風潮に乗ってこれでもかとCGを見せるばかり・・・
地面が突然盛り上がって巨人になったり木の根っこがにょろにょろと城を覆いつくしたり・・・
個人的には、もっと素朴でも良いので細やかな演技や丁寧に手で造られた映画が好きです。
ベルは強くて好奇心旺盛の最近の女の子として描かれていますし、
ベルの恐れから愛に移っていく心の変化や、野獣の目の奥にある哀しみの表情などは
あまり画面からは感じ取ることはできませんでした。
だからじ〜んと来るという感じがないのです。

この辺りは実写版として造られたこちらよりも、むしろディズニーアニメの方が
良く表わされていると思います。

と、これはあくまでも私個人の(隣で観ていた夫も同感ですが)感想ですので
悪しからず。

でもそれでも、やはり古城&衣裳は、素敵!!
アントワネットの時代ロココのきらびやかさ、軽やかさとは違ったヨーロッパの古い時代がお好きな方は、やはりご覧になると良いと思います。

posted by ERIKO at 10:04| Comment(0) | 映画のこと

2014年10月31日

大人の遠足 益子へ

素晴らしい秋晴れの一日、昨日は “大人の遠足” で生徒さん達と7人で益子へ。

秋葉原8:20発〜益子11:00着の高速バス往復¥3,500。
座っておしゃべりしていれば着いてしまう、お安くて楽ちんな旅でした。

バスの車窓からは日本の里山のおっとりとした風景も堪能できました。

帰りは16時のバスなので益子には5時間のみの滞在。
道路の両側に並ぶお店に立ち寄りながら、昼食以外はひたすら良く歩き、走りました。

IMG_3194.JPG


11月1日からの陶器市の準備で店頭の台に並べる為か、お店の中の品物は少々少なかった気もしましたが
それぞれ、お気に入りを見つけてお買い物を楽しみました。

これは生徒さんのMikiちゃんが写した写真です。こんな可愛らしい食器を雑貨と一緒に扱っている
おしゃれなお店もあるんですよ。
IMG_3209.JPG



もう殆ど見かけなくなってしまった、たき火の煙が里山や店先などあちこちに
立ち上っていて皆で “良いわねぇぇ〜、こういう光景!”と煙の香りまでを
幸せな気分で味わいました。
今や ♫たきび” の童謡も謳われなくなっているのでしょうね。

IMG_3208.JPG



バーナードリーチを通じて <イギリスのアーツアンドクラフトともつながりのある益子> という事にも
思いを馳せてみるとロマンがかきたてられますね。

外国人も多く訪れるのでしょう、こうした案内があります。
外国人の作家さんも住んで活動なさっているようで、陶器市の準備をしていました。

IMG_3205.JPG


関東で最大級の登り窯を見学しました。
火が着いてうつわに命が入る力強い時を見てみたいものです。

IMG_3206.JPG


2011年2月に訪れた際 とても気に入った作家さんの作品があったので
その方のお湯呑みを注文してきたのですが、その直後にあった震災で登り窯は完全に崩れてしまい、
作家さんにとってはいのちである窯が崩れたことで、すっかり制作意欲が無くなってすしまったという旨お電話をいただいたのでした。

益子の窯がこうして元通りに復活して、陶器市のにぎわいも元に戻ったことを
お聞きしてとても嬉しい気持ちになりました。


シンプルな益子らしい定番でいて、それでいてどこかありきたりではない
この「陶庫」の器が好きで今回はプレゼント用に黒い夫婦茶碗を買いました。

IMG_3196.JPG


年齢と共に最近は和食がテーブルの主役、それも、お浸しや煮物、和え物なんていうスタイルになってきているので和食器が良く合う。
というと恰好良いですが、せめて器で楽しまないとね♪
“ヨーロッパが好き!”と言いながら、やはり日本人ですね。
気取ったお食事はレストランへ、日常は落ち着くのが一番、かな(笑)

IMG_3197.JPG


草をかき分け畦道を歩くシーン、高速道路を途中で降りて近い駅へアクセスするというシーン
蛇を横目で見ないようにして見ながら通過するシーン・・・
いつもながらハプニングと抱腹絶倒が付きものの、オーチャードの遠足でした。
“どうもエレガントな奥様スタイル”には収まらない私達です。
時間が足りなくて集合写真撮れませんでした〜

次回はどこに行きましょうか・・・














posted by ERIKO at 17:51| Comment(2) | お教室

2014年10月29日

季節交代

先週末、お花の植え替えをしました。
3週間前のお天気の良い日に、古い土を鉢から出して駐車場にブルーシートを敷いて 
日光消毒をして腐葉土他を入れ込んで新しい植物を植える準備をしたのでした(趣味の園芸でやっていたのを見よう見真似)

そしてそろそろ良い頃かと、ホームセンターにパンジー等を買いに行って迷う事1時間ほど。
今年はニュアンスカラーのような変わった色でフリルも可愛らしいパンジーとビオラが多く出ていたので
それを植えてみることにしました。
新種?なのか一苗380円と少々お高めですね。でも寒い冬もこれで玄関先が明るくなると思うと楽しみです。
P1020372.JPG


ここ数年、ダークな色も惹かれます、
黒龍という葉物も入れてみました。ブラックのビオラは昨年も植えましたが今年は一層黒が濃い気がします
P1020371.JPG


小さな花壇ですが、少しずつ好みの変遷がありますね。
ピンクが多かった頃、パープル&ブルー&白だけでまとめた年もありました。
今年新たに加わったのがイエローです。
以前は黄色を花壇に入れることはないと思っていたのが、好みは変わるものです。
縁のブラウンがおしゃれなきんせんか、切り花にするときに他のお花と相性が良さそうです。
P1020368.JPG


全部ここに入ったのではないのですが、ポットのひとつはこんな感じになりました。
P1020373.JPG


この下に植えたライラックピンクのようなチューリップが春になると芽を出して仲間入りしてくれる予定です。
今年は他にも球根をいろいろと植えました。
P1020369.JPG

球根は何とも愛おしいですね。
お芋みたいにごろっとした中に、春をたっぷりと閉じ込めて寒い冬をじっと待つんですものね。

お花さん達、皆、元気に明るく咲いてくれますように。






posted by ERIKO at 19:19| Comment(4) | 日記

プラバンキットをお申込みの皆様へ

プラバンキットのご予約をありがとうございました。
P1020316.JPG


発送が遅れて申し訳ありません。
材料屋さんもまとまった数が在庫切れだったりで、ようやく数がそろいましたので
現在、ビーズの数等を数えて袋詰めしています(内職の気分、、、笑)

インストも出来ていますので、間もなく発送できるかと思います。
お申込みくださった方には今週末にはメールにて詳細をご通知申し上げますので、お待ちいただけますでしょうか?
ご住所等をお知らせいただきまして、来週中にはお手元に届くように発送予定です。

よろしくお願いいたします。

posted by ERIKO at 18:43| Comment(0) | お知らせ

2014年10月26日

グレース オブ モナコ 公妃の切り札

グレースケリーを描いた映画「グレース オブ モナコ」を観てきました。

poster2.jpg



グレースケリーと言えば、ハリウッドからモナコ公国のお妃になられたシンデレラストーリーとばかり
思っていたら、そうではないのですね。
映画はフィクションということですが、ハリウッドと公爵の家柄、ヨーロッパとアメリカ、
その大きな違いの中で苦悩なさった様子がとても良く描かれています。

初めは辛くてハリウッドに戻りたいと涙した彼女ですが、
あることから女優を捨ててモナコに生きる決心をし
立派に妃と母、妻を演じる女優魂をここで発揮する事にします。


それからはヨーロッパ上流社会でのマナーは勿論、しぐさから表情の作り方、言葉使いも
プロトコールを学んでいく姿は溌剌として見ていて楽しくワクワクとしました。
無題.png



努力を重ねていくうちに周りの人もそれに惹きつけられていって
自分自身を発揮できるようになっていき、とうとう最後は一国の危機を救うことになり
夫のレニエ公にとっても最高の妻になったのです。
efhDs.png


カルティエ、ランバン、シャネル、スワロフスキーが衣裳協力をしているというファッションも見ごたえがあって、とても素敵でした〜
ewqiofsmd.jpg


本当に美しいですよね、グレースケリー。映画を観ると内面の美しさが彼女の人生を作りあげていったのだと知りました。
事故に遭うことがなかったら、更に素晴らしい生涯を送られたのではないかしら?

31312tr.jpg


映画のニコールキッドマンは、観ているうちにグレースケリーに見えてくるかな?と思ったけれど
最後までニコールキッドマン(笑)
ちょっとお鼻がツンとし過ぎていて、グレースケリーの品とは違うかな?とは個人の感想です。

グィネス・パルトロウが演じたら良かったのに・・・って最近彼女はお見かけしませんね。
でもとても好きな女優さんです。
どことなくニコールキッドマンより、グレースケリーの雰囲気あると思いません???
顎の張っている感じとか。

qq2343.jpg
twrq.jpg


それにしても美しすぎるお孫さんたち。モナコ公国のプリンスたちですね。
ため息〜〜〜(笑)
wqer.jpg
ytuty5.png


















posted by ERIKO at 15:36| Comment(0) | 映画のこと

2014年10月22日

限定プラバンキットのお知らせです

プラバンで作るアクセサリーキットを販売いたします


限定数15個です


<シンプルエレガンスなパンジーネックレス>&<トゥシューズのバッグチャーム>
                   
2種セット


今回はシンプルに普段使いにも使えるデザインにしてみました

今年はどのファッション雑誌を見ても“可愛い”のキーワードは消えて「シンプル」が主流のようですよ
ウエストインも戻ってきてクラシックなスタイルが復活の兆しです

深まる秋、ブラックのタートルをウエストインして、ベージュのシルクブラウスに濃紺のフレアースカート、
ファーバッグに大きくチャームを提げて・・・なんてスタイルはいかがでしょう

P1020316.JPG


プラバンは、合わせるパーツ次第でクラフトの域を超えて大人が使えるちゃんとしたアクセサリーになると思いますので、お店に何度も足を運んで合うものを吟味しました

◆中味は下記が入っています 

細かい説明付きの型紙・作り方手順インスト・ストライプリボン・スワロフスキービーズ・ジョイント金具各
種・座金・バッグチャームチェーン・スワロフスキーラインストーン・淡水パール・タッセル
※プラバンは各自でご用意ください

◆タッセルは3色ご用意しました

大人っぽいブラック・おしゃれなパリテイストのパープル・清楚なあなたにホワイト
パープルは完売いたしました(10/23)

P1020350.JPG


◆お値段

キット・・・¥4,200(送料込)


ご自分で作れないので“お教室で”という方は

・・・補講として受講料¥4,300


◆お申込みは、ブラック・パープル・ホワイトのご希望を明記して下記へメールをしてください
wiener _rose1717@yahoo.co.jp


「え?これ、あのプラバンなの?!!」
と驚くお友達の様子を想像すると楽しくなりますね♪



posted by ERIKO at 17:55| Comment(0) | お知らせ

2014年10月19日

サンケイさん セミナーのご案内です

サンケイさんでのセミナーのご案内です。
しばらく前にもご案内を書いたのですが、他の写真がPCから出てきたので、
こちらも見ていただきたくて、二度目の記事になります^_^;

「Blue Christmas」


011765cadc8755e022c418621827bdef13a6143637.jpg



NOELのロゴに オーストリアの国花<エーデルワイス>を描きます。
01207cc39acbaab52ab864b79041615a56f3dcf6ca.jpg

エーデルワイスは丸筆1本でさらさらと描けてしまうとても楽しいテクニックです。

楽譜やスノーフレイクをコラージュしたブルーでコーナーを演出してみませんか?
パーツは全てご用意してありますので貼るだけ、です。
P1010422-001.JPG

お花のポットはキャンドルを入れても素敵ですね!


馬車を描いたプレートは、壁に飾ったり、お菓子を乗せてTeatimeに使っても良いでしょう♪
何故か馬車はとても好きなアイテムです。きっと“私も〜”という方もいらっしゃるでしょ?♫
P1010418.JPG



デコレーションボードの裏面にはキャンドルの煤を使ったスモークマーブルをデモでお教えいたします。
「聞いたことはあるけれど、どうやってするの?」という方、きっと楽しく見ていただけると思います。
P1010503.JPG

クリスマスシーズン以外にもデコレーションボードとして使ったり
写真を撮る際の背景にも重宝するかと思います。

今回は盛りだくさんの簡単技法を盛り込んであるので、私も頑張ってお教えしますね〜〜。
でもテクニックは簡単なので、是非初心者の方もお気軽にご参加してみてください。

皆様のご参加をお待ちしております。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
日時: 11月28日(金)10:00 〜 16:00

会場: ソレイユ銀座店本校

受講料:¥6, 480円(税込)


素材:テーブルマット(425-02558)Noelロゴサイン(425-01527)ハート穴小物ポット(ガラス入り)(390-057)

お問い合わせ、お申込みはサンケイさんまで お願いいたします。
http://www.sun-k.co.jp/seminar/9301/


posted by ERIKO at 07:19| Comment(2) | セミナーのご案内

2014年10月15日

ペイントクラフトデザインズVol.8掲載作品

「ペイントクラフトデザインズVol.8」本日発売になりました。

今回は布のアドベントカレンダーを描かせていただきました。

P1020020.JPG


出来上がり 縦約80p×横約60pの ちょっと大きめの作品に仕上がりました。

19世紀のファッションをした女の子、 クライネ・ブルーメン、
P1020015.JPG


そしてプレゼントを乗せたソリ、外灯、とクリスマスシーズンの 心ときめくシーンです。
P1020016.JPG


25日までを数えるアドベントのポケットのひとつひとつに、おしゃれなアイテムを沢山描きました。
クリスマスでなくても、色々なアレンジでおしゃれ小物などにも描いてお楽しみください。
P1020018.JPG


ポケットはリボンをボタンで留めてあるだけなので、間にオーナメントをつるしたり
カードを挟み込んだりすることができます。
P1020019.JPG


縫うのが苦手、とおっしゃる方は、今はソーイングテープのようなものも出ているので
工作感覚で作れると思います。
皆様に楽しんでいただけましたら嬉しいです。









posted by ERIKO at 15:08| Comment(0) | 作品掲載誌