2013年08月27日

2014サンケイセミナー 名古屋

久しぶりのサンケイさんのセミナーのご案内です。
半年も先なので、又、再度UPしますが、とりあえず・・・
来年のご予定に入れていただけましたら嬉しいです。



「フレッシュカラーのチャーミングバスケット」


IMG_1114-001.JPG


IMG_1113.JPG


ハートの中の風景は、ドイツで撮影した写真をデコパージュしました。

細い丸筆(3/0、1号等)一本で描くお花のペイントを存分にお楽しみください。

<日時>
2014年2月28日 10:00〜16:00

<場所 >
ソレイユフォークアートアカデミー(名古屋店)

<受講料 、材料費 >
追ってお知らせ致します

<お問い合わせ >
ソレイユフォークアートアカデミー
052−939−0461




宜しくお願い致します
posted by ERIKO at 09:56| Comment(0) | セミナーのご案内

2014サンケイセミナー 銀座

久しぶりのサンケイさんのセミナーのご案内です。
半年も先なので、又、再度UPしますが、とりあえず・・・
来年のご予定に入れていただけましたら嬉しいです。



「フレッシュカラーのチャーミングバスケット」


IMG_1114-001.JPG


IMG_1113.JPG


ハートの中の風景は、ドイツで撮影した写真をデコパージュしました。

細い丸筆(3/0、1号等)一本で描くお花のペイントを存分にお楽しみください。

<日時>
2014年2月17日 10:00〜16:00

<場所 >
ソレイユフォークアートアカデミー(銀座)

<受講料 、材料費 >
追ってお知らせ致します

<お問い合わせ >
ソレイユフォークアートアカデミー
03−3561−6041




宜しくお願い致します
posted by ERIKO at 09:54| Comment(0) | セミナーのご案内

2013年08月09日

9月セミナーのお知らせ



セミナーの素材のお値段が決定いたしましたので、再度掲載いたします。

オリジナル限定素材の為、作成に時間を要するので受付締切が 8月20日となっています。

今日のブログで掲載しても、かなりギリギリですよね〜〜、申し訳ありません。
(アンジュさ〜ん、今度はもう少し早めに決定していただけると、助かります)

テーブルセッティングをするほどでもない気軽なお集まりやガーデンパーティ、立食パーティなどの際に

ご自分でペイントしたケースにフォークやスプーンが入れられていたら素敵ですよね!!

素材はドイツからのセミナー限定素材となります。

今回は地塗りからお花まで全て自由色で描いていただきます。
アドバイスを致しますので貴方だけのオリジナルカラーで素敵に演出してください。

見本は、グレイッシュトーンでまとめた上品な色使いで描いてみました。

erwr45.JPG


55fsdf.JPG



花々は丸筆を使って描く比較的簡単な描き方ですので初心者の方でも楽しんでいただける事と思います。



日時:9月24日 10時〜16時

場所:アンジュ東中野本店 03−5337−5791

受講費:¥6,300(税込)

材料費:材料費:¥3,150(蝶番付き・上の持ち手は別途)



お問い合わせ・お申込みアンジュさんまでご連絡下さい。

TEL.03-5337-5791 アンジュ東中野店(FAXでのお申し込みはご遠慮ください)
午前9時30分〜午後5時30分(日・祝日を除く)

皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。




posted by ERIKO at 09:18| Comment(0) | セミナーのご案内

2013年08月01日

セミナー作品「グレイッシュトーンのカトラリーケース」

セミナーのご案内です。

テーブルセッティングをするほどでもない気軽なお集まりやガーデンパーティ、立食パーティなどの際に

ご自分でペイントしたケースにフォークやスプーンが入れられていたら素敵ですよね!!

素材はドイツからのセミナー限定素材となります。

今回は地塗りからお花まで全て自由色で描いていただきます。

アドバイスを致しますので貴方だけのオリジナルカラーで素敵に演出してください。

見本は、グレイッシュトーンでまとめた上品な色使いで描いてみました。

erwr45.JPG


55fsdf.JPG



花々は丸筆を使って描く比較的簡単な描き方ですので初心者の方でも楽しんでいただける事と思います。



日時:9月24日 10時〜16時

場所:アンジュ東中野本店 03−5337−5791

受講費:¥6,300(税込)

材料費:未定(アンジュさんの方で決まり次第お知らせいたします)


限定素材のため時間が必要ですので、お早目にお申し込みいただけますと助かります。

お問い合わせ・お申込みアンジュさんまでご連絡下さい。

TEL.03-5337-5791 アンジュ東中野店(FAXでのお申し込みはご遠慮ください)
午前9時30分〜午後5時30分(日・祝日を除く)

皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。




posted by ERIKO at 17:54| Comment(0) | セミナーのご案内

2013年07月15日

自宅セミナー訂正

下記の「自宅セミナー」の日程を間違えて記載してしまいました。

8月2日(金)です。

よろしくお願いいたします。
posted by ERIKO at 18:13| Comment(0) | セミナーのご案内

2013年07月10日

夏の自宅セミナーのご案内です

8月 自宅セミナーを行います。
夏の一日、お友達と誘い合って、実用とおしゃれを兼ねたペイントを楽しんでみませんか!!


作品は「DEAN&DELUCA トートバッグ」にペイントです。
werew.JPG


Dcrw.JPG


お好きな色の 「DEAN&DELUCA トートバッグ」 をご用意ください。
色使いをアドバイスをさせていただきますので、
バッグに合わせて、又、あなたのお好みの色合いで仕上げてください。



日にち:8月1日(金)・8日(木)・22日(木)のご希望日

時間:10時〜16時

場所:千葉県松戸市常盤平(新京成線常盤平駅徒歩10分・JR武蔵野線新八柱駅徒歩17分)

参加費:6000円(TeaTime付き)

※初心者の方で一度で仕上がらない場合は、完成するまで何度来てくださっても結構です。

 
 その際の参加費は無料と致しますので、是非、完成したバッグとお出かけを楽しんでください。

 筆等の道具類もご用意しますので、用意は不要です。  

 材料(トートバッグ)は、各自でご用意いただきます



ご希望の方は
ホームページ TOPページ左枠 Lessonにある 「コンタクト」からメールにて
ご連絡ください
http://orchard-house.sakura.ne.jp/index2.htm

こちらの 
自宅教室 アドレスからのメール、又は電話でのお問い合わせでも結構です。
http://orchard-house.sakura.ne.jp/lessonhq.htm


ご参加をお待ちしております。



posted by ERIKO at 20:52| Comment(0) | セミナーのご案内

2013年06月26日

ヨーロピアンSTORYバッグ

下記セミナーの お申込み締切り来週です!!

参加ご希望の方はよろしくお願いいたします。

※バッグは、ラミネールも完成した状態でセミナー当日のお渡しとなります。 
 アイロンプリントをご自分ですることはないので、決して失敗は有りえません!

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
7月のセミナーのバッグ肩にかけた状態です。
koshikawa03.jpg



アンジュさんのHPでも紹介されていますのでごらんになってみてください。

尚、縫製に時間を要するので、お申込みの締切は 7月6日 となっております。

よろしくお願いいたします。



gfftwearw.JPG

ra543342.JPG

4.JPG



ヨーロッパで撮影した写真は一枚一枚にSTORYがあるので

このネーミングをしてみました。どこにも売っていない完全なオリジナルです。

アンジュさんのご尽力で、プロの職人さんに縫製をしていただけることになりましたので

持ち手の皮のスタッズ使いやファスナーの引き皮、袋布の処理等々

スイスの某ブランドと全く同じ仕様の大変凝った作りが実現しました


ペーパーアラミネール加工の皺感は使えば使う程、味のあるアンティーク調となっていくようです。

ちょっと辛口の甘すぎないテイストがかえっておしゃれなバッグ、
ここに少しだけペイントを添えてみました。

お花とイニシャルはお好きな色で描いていただきます。

あなたの大人っぽい魅力を引き立たせてくれるバッグと一緒に是非お出かけをしてみませんか?!







日時:7月23日 10時〜14時半

場所:アンジュ東中野本店 03−5337−5791

受講費:¥3,150(税込)

(材料費がいつもよりお高いので、今回のみ受講費を下げてあります)


材料費:¥9,450(税込)



当日参加できな
い方や欠席の場合、

又、トールペイント初心者の方は

後日 9・11月のセミナー時、又は自宅教室にてフォローいたします。

アシスタントも着いておりますので安心してご参加ください。


皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。
posted by ERIKO at 09:30| Comment(0) | セミナーのご案内

2013年06月14日

ヨーロピアンSTORYバッグ

7月のセミナーのバッグ肩にかけた状態です。
koshikawa03.jpg



アンジュさんのHPでも紹介されていますので


ごらんになってみてください。

尚、縫製に時間を要するので、お申込みの締切は 7月6日 となっております。

よろしくお願いいたします。



gfftwearw.JPG

ra543342.JPG

4.JPG



ヨーロッパで撮影した写真は一枚一枚にSTORYがあるので

このネーミングをしてみました。どこにも売っていない完全なオリジナルです。

アンジュさんのご尽力で、プロの職人さんに縫製をしていただけることになりましたので

持ち手の皮のスタッズ使いやファスナーの引き皮、袋布の処理等々

スイスの某ブランドと全く同じ仕様の大変凝った作りが実現しました


ペーパーアラミネール加工の皺感は使えば使う程、味のあるアンティーク調となっていくようです。

ちょっと辛口の甘すぎないテイストがかえっておしゃれなバッグ、
ここに少しだけペイントを添えてみました。

お花とイニシャルはお好きな色で描いていただきます。

あなたの大人っぽい魅力を引き立たせてくれるバッグと一緒に是非お出かけをしてみませんか?!







日時:7月23日 10時〜14時半

場所:アンジュ東中野本店 03−5337−5791

受講費:¥3,150(税込)

(材料費がいつもよりお高いのでその分受講費を下げてあります)


材料費:¥9,450(税込)


バッグを縫製するのに時間が必要ですので、お早目にお申し込みいただけますと助かります。


アンジュさんまでご連絡下さい。

当日参加できな
い方や欠席の場合、

又、トールペイント初心者の方は

後日 9・11月のセミナー時、又は自宅教室にてフォローいたします。

アシスタントも着いておりますので安心してご参加ください。


皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。
posted by ERIKO at 17:20| Comment(0) | セミナーのご案内

2013年06月11日

ヨーロピアンSTORYバッグ




先日ご案内いたしました7月のセミナーのバッグの詳細がきまりましたので
お知らせいたします。

gfftwearw.JPG

ra543342.JPG

4.JPG



ヨーロッパで撮影した写真は一枚一枚にSTORYがあるので

このネーミングをしてみました。どこにも売っていない完全なオリジナルです。

アンジュさんのご尽力で、プロの職人さんに縫製をしていただけることになりましたので

持ち手の皮のスタッズ使いやファスナーの引き皮、袋布の処理等々

スイスの某ブランドと全く同じ仕様の大変凝った作りが実現しました


ペーパーアラミネール加工の皺感は使えば使う程、味のあるアンティーク調となっていくようです。

ちょっと辛口の甘すぎないテイストがかえっておしゃれなバッグ、
ここに少しだけペイントを添えてみました。

お花とイニシャルはお好きな色で描いていただきます。

あなたの大人っぽい魅力を引き立たせてくれるバッグと一緒に是非お出かけをしてみませんか?!







日時:7月23日 10時〜14時半

場所:アンジュ東中野本店 03−5337−5791

受講費:¥3,150(税込)

(材料費がいつもよりお高いのでその分受講費を下げてあります)


材料費:¥9,450(税込)


バッグを縫製するのに時間が必要ですので、お早目にお申し込みいただけますと助かります。



アンジュさんまでご連絡下さい。
皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。
posted by ERIKO at 19:03| Comment(2) | セミナーのご案内

2013年05月28日

バッグセミナー7月のご案内

セミナー限定オリジナルバッグ。
アンジュさんと色々と試行錯誤を行って、素晴らしいバッグが出来上がりました。


持ち手の付け根のスタッズ使いや、プロの縫製でお店に並ぶような作りになっていますので
大人っぽくて、ファッショナブル、OLさんの通勤にも持っていただけるような
おしゃれなバッグです。

長財布やペットボトルも折りたたみ傘も入るサイズですが、
肩にかけて柔らかく持つことができます。

お好きな色で描いていただきますので
是非、誰も持っていないあなただけのオリジナルを持ってお出かけしてください。

gfftwearw.JPG



ヨーロッパで写したオリジナル写真を色〜モノトーンへとぼかす加工をしてみました。

更にそこにデザイナーさんがドイツ語の文字やスクロールをデザインして下って
素材自体がとても凝った構成になっています。

ラミネールを使った素材感は使い込むほどにアンティークのしわ加工のような
風合いになるのが良いのだそうです。

某メーカーさんの英字新聞のラミネートされたトートバッグは、5〜6万円するのもあるそうです!


オープンカフェやアンティークショップ、馬車に乗ったブライダルのカップル、
htrr56.JPG


ベルギーのレースショップ、壁の漆喰模様などなど・・・どれも素敵な写真ばかりを
集めました。
tyry5r.JPG


ペイントは金具の周りに落ち着いたブラウンでまとめて(セミナーではお好きな色で描いていただきます)
ra543342.JPG


両面使えるように、反対側はイニシャルを。
4.JPG


内側もしっかりとして作りで、ポケットも着いています。
35434hgd.JPG



<セミナー詳細>

日にち:7月23日(火)

時間:10時〜14時半

場所:アンジュ東中野本店(バッグセミナーは未掲載です)

受講費&材料費:決定次第お知らせいたします



posted by ERIKO at 23:56| Comment(2) | セミナーのご案内

2013年04月05日

5月のセミナー ペーパーナプキンケースLサイズ

クラシカルエレガンスな小物達シリーズ Vol.7

「ペーパーナプキンケースLサイズ」

<5月セミナーのご案内です>

ドイツで購入した物を特注で作っていただいたこのセミナー限定の素材です。

ペーパーナプキンのLサイズがピッタリと入ります。

テーブルに置いておいてパーティやちょっとしたお集まりには勿論ですが、

3月の作品とお揃いなので両方を並べて飾っても素敵です。

大切なお手紙をしまっておいたり、切手やミニレターのケースとして、

又、シールやマスキングテープ入れなどコラージュ用品をまとめておくのにも使えますね。

デコパージュ用にをお友達と交換したペーパーナプキンをしまっておくのにもピッタリです。

ヨーロッパの写真から起こした風景をモノトーンでおしゃれに描きます。

花々は丸筆を使って描く比較的簡単な描き方ですので初心者の方でも楽しんでいただける事と思います。

ベースはお好きな色で塗っていただきますので、是非、貴女らしい素敵な作品を仕上げて下さい。


rgfvcxre.JPG


8u6tre.JPG


rewd.JPG


                                

日時:5月28日 10時〜14時半

場所:アンジュ東中野本店03-5337-5791
http://www.ange-pro.co.jp/seminar/seminar_2013_030405.html

受講費:¥4,725

材料費:未定


お申し込みは随時受け付けております。
アンジュさんまでご連絡下さい。
皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。
posted by ERIKO at 17:24| Comment(0) | セミナーのご案内

2013年03月09日

3月セミナー「ペーパーナプキンケース」

この3月のアンジュさんのセミナーですが、先日メールにてお問い合わをいただきました。

<アンジュさんのHPのどこを見ても載っていないのですが、このセミナーはあるのでしょうか?>と
心配してお尋ねくださったのです。
あわててアンジュさんに確認しましたら、急いで掲載してくださいましたので、ご覧になってください。

http://www.ange-pro.co.jp/seminar/seminar_2013_03.html

下記は以前このブログでご案内した内容を再掲載しています。

3月のアンジュさんのセミナー作品「ペーパーナプキンケース」。
ドイツでマーレライを習った際に使った素材と同じものをアンジュさんで作っていただきました。
このセミナー限定の素材です。

サンプル作品はBoxの部分をTiffanyBlueにしましたが
セミナーでは、お好きな色で塗っていただきます
ピンクで可愛らしく… ベージュで落ち着いたイメージで…
お花はサンプルと同色で仕上げますが、地塗りにはいろいろな色が合うと思います。
aytrgfd.JPG


さすがはドイツ合理的ですね。ペーペーナプキンがピッタリと入ります。
※このペーパーナプキンは、ウィーンのおみやげにいただいたアウガルテンのなの。
もったいなくて使えなくて何年も眠っている・・・一生このまま…?(笑)
srt65.JPG
 

最近はホームセンターでも比較的素敵なデザインのペーパーナプキンがお安く購入できるので
お教室のTeaTimeに
お皿を使うほどでもないおやつの時などに、
このケースごとお出しして、各自で手元にとっていただく、
という使い方で頻繁に活用しています。


ドイツで習ったデコラティヴマーレライを私流アレンジして
出来るだけ繊細に0号の丸筆とアンギュラーを使って描く方法を作りました。
ysrt.JPG


まだネーミングが決定していませんが、何か素敵な名前を付けて
ひとつの私の新しいスタイルにしていきたいと考えています。

これまで描き続けてきたアンギュラーのバラは“難しい”と思われてきた方にも
こちらは丸筆中心ですので、難しくなく楽しく描いていただける事と思います。

蓋の内側にも、箱の中にも、裏面にも全部に手を抜かずにペイントをしてあります。
t43ht.JPG



〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
 アンジュ定期クラス<クラシカルエレガンスな小物達>シリーズVol.5 
        『ペーペーナプキンケース』
日時:3月26日 10時〜14時30分
受講料:¥4,750
材料費:¥2,625
お申込み:アンジュ東中野店 03−5337−5791


次期アンジュさんのニュース発行が3月で
セミナー直前で間に合わないかもしれないのです(涙)

新作を是非、ご一緒に楽しみましょう♪よろしくお願いいたします。 
ついでに5月のセミナー作品もUPされています。
写真は全く同じサイズに見えますが、5月の方の素材は、一回り大きくなります。

〜**〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
ティファニーブルーのスマホケースです。
342q.jpg



お花の描きかたは、上記のセミナー作品とほぼ同じです。
そこでこの図案を3月のアンジュさんのセミナーに参加して下さる方で
ご希望の方にプレゼントさせていただきますので当日で結構ですので、お申し出ください。


posted by ERIKO at 13:35| Comment(0) | セミナーのご案内

2013年01月19日

セミナー作品:新作です

3月のアンジュさんのセミナー作品「ペーパーナプキンケース」。
ドイツでマーレライを習った際に使った素材と同じものをアンジュさんで作っていただきました。
このセミナー限定の素材です。

サンプル作品はBoxの部分をTiffanyBlueにしましたが
セミナーでは、お好きな色で塗っていただきます。
ピンクで可愛らしく… ベージュで落ち着いたイメージで…
お花はサンプルと同色で仕上げますが、地塗りにはいろいろな色が合うと思います。
aytrgfd.JPG


さすがはドイツ合理的ですね。ペーペーナプキンがピッタリと入ります。
※このペーパーナプキンは、ウィーンのおみやげにいただいたアウガルテンのなの。
もったいなくて使えなくて何年も眠っている・・・一生このまま…?(笑)
srt65.JPG


最近はホームセンターでも比較的素敵なデザインのペーパーナプキンがお安く購入できるので
お教室のTeaTimeに
お皿を使うほどでもないおやつの時などに、
このケースごとお出しして、各自で手元にとっていただく、
という使い方で頻繁に活用しています。


ドイツで習ったデコラティヴマーレライを私流アレンジして
出来るだけ繊細に0号の丸筆とアンギュラーを使って描く方法を作りました。
ysrt.JPG


まだネーミングが決定していませんが、何か素敵な名前を付けて
ひとつの私の新しいスタイルにしていきたいと考えています。

これまで描き続けてきたアンギュラーのバラは“難しい”と思われてきた方にも
こちらは丸筆中心ですので、難しくなく楽しく描いていただける事と思います。

蓋の内側にも、箱の中にも、裏面にも全部に手を抜かずにペイントをしてあります。
t43ht.JPG



〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
 アンジュ定期クラス<クラシカルエレガンスな小物達>シリーズVol.5 
        『ペーペーナプキンケース』
日時:3月26日 10時〜14時30分
受講料:¥4,750
材料費:¥2,625
お申込み:アンジュ東中野店 03−5337−5791


次期アンジュさんのニュース発行が3月で
セミナー直前で間に合わないかもしれないのです(涙)
そういう訳でお申し込みは今からでも受付をしていただけるそうです。
新作を是非、ご一緒に楽しみましょう♪よろしくお願いいたします。


posted by ERIKO at 13:36| Comment(2) | セミナーのご案内

2012年12月22日

ヨーロピアンテイストのチャーム販売のお知らせ

昨日アンジュさんでトリリちゃんにお手伝いをしていただいて
レジンで作るチャームの体験会をしました。


手の空いた合間に、二人で楽しんで8個ほどチャームを作りました。
rgzdf7.jpg

全て違う写真を入れて、スワロ、キラキラ・・・を使った一点ものなりました。
ザルツブルクのエルメスのショーウィンドウや、バンベルクのアンティークショップ、マルクト広場のお花屋さん、1800年代創業のお菓子屋さん等々・・・素敵な写真を入れました。

チェーンを付けて持ち手に提げる、このバッグにとても似合うのです〜〜!!
rea54.JPG

サイズは長方形・ハート型共フレームの大きさがだいたお4.5pくらいです。

これは1月のセミナー「Winter Bag」です。

折角作ったのだから、とアンジュさんと相談して
セミナーの際にこのチャームを販売することになりました。

セミナーにご参加くださる皆様、是非お楽しみに♪

お値段はアンジュさんの方で決められるのですが、多分、お手頃価格かと思います。




posted by ERIKO at 10:34| Comment(1) | セミナーのご案内

2012年09月25日

Winter Bag出来上がりました

一昨日アンジュさんからサンプル用のBagが届いたので、昨日一日で仕上げました。
セミナーニュース掲載の為、10月の初めが締切という事なので、今日のセミナーの時に持参しようとかなり頑張った昨日でしたよ〜
お陰で家族のお夕飯は外食でした(ゴメンナサイ)

人差し指サイン前置き長いですね〜、では・・・こんな感じに仕上がりました!!
rea54.JPG

真っ白なファーがセピアを一層引き立てているでしょ?!
A3がぴったりと入るサイズで、軽くて使いやすいです。


セピアに見えるけれど、ただ一色の“セピア”では単調になるので
それぞれの写真に赤みのセピア、グレーがかったセピア、ゴールドっぽいセピア・・・というように
加工をしてからコラージュ写真に編集しました。
rte443.JPG

ウィーンのオークション会場「ドロテウム」のクリスマスツリーやザルツブルクのエルメスショップ(良く見るとザルツブルクの景色がプリントされた特別仕様です)、ザッハトルテなどなど・・・
レアな写真ばかりです。


裏も表もなく、どちらも見せて歩きたい両面仕様にしましたよ。
ウィーン市庁舎のクリスマス市、DEMDLのパッケージ、ミュンヘンのショーウィンドウにあったカメオの紙飾りなど・・・
gfx34.JPG

今回のペイントは雪の結晶とトナカイだけ、なので、トールペインターでなくても
少し器用な方なら出来ると思います。
ご興味がお有りのお友達がいらっしいましたら是非お誘いください。

2013年1月22日(火)10:00〜14:30
材料費等は後程ご案内させていただきます。



posted by ERIKO at 20:20| Comment(4) | セミナーのご案内

2012年09月22日

リボンサシェのプレゼント

ようやく、ようやく涼しくなりましたね。皆様本当にお疲れ様でした。という感じですね。

25日のアンジュさんのセミナーにお申込みくださった皆様、ありがとうございます。
今日はお約束のリボンサシェの用意をしています。

ティアドロップビーズの色が5〜6種類ありますので、当日お好きな色を選んでくださいね。
hdtr21.JPG

バトル無きよう穏便に〜〜(笑)

それからまだ先でが1月のWinterBagにお申込みくださった皆様。
着々と進んでおります。
今回は冬の街をセピアで楽しんでいただこうと、私の拙いPC技術を何とか試行錯誤して
今日はほぼ写真のレイアウトが出来上がったので試しにプリントアウトしてみました。
写した時の思い出がよみがえってきて楽しい作業ではあるのですが。
dhty6.JPG

これから実際のアイロンプリント用で(前回よりぐっと簡単に多分失敗が無くなります)プリントアウトして
少しのペイントをします(沢山の方が良いですか〜〜??!!)
真っ白なファーも着けますので一段とおしゃれになることと思います。


posted by ERIKO at 16:36| Comment(0) | セミナーのご案内

2012年09月03日

9・11月のアンジュセミナー

HPセミナー案内をUPしました。
クラシカルエレガンスな小物達シリーズ



「フレグランスBox」http://orchard-house.sakura.ne.jp/seminar20120925.html
4efd23.JPG

@明日のお出かけに持っていくハンカチや小物類をこの箱に入れて
Aお好みのアロマをポマンダーや、又は簡単にティッシュに垂らして
B一晩おいて香りを移らせる
と、こんな使いかたはいかがでしょうか…?

薔薇の描き方も作品のテーマのひとつです。

そしてこちらは、おまけのプレゼントです。
RIMG0992.JPG

リボンサシェ。と言っても…ごめんなさい、完成品ではなくキットを差し上げます。
でも手縫いで簡単にチクチクできます!
先のティシュをこれに入れて持ち歩けば、一日良い香りに満たされますよ。
※これはトリリちゃんのLifeStileです。
アクセサリーポーチにもなりますね。

日時:9月25日 10時〜14時30分
場所:アンジュ東中野


〜*〜*〜〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
ドイツ・オーストリアコレクション(オーストリアコレクション改め)
※これまではオーストリアで写した写真でしたが、これからはドイツで撮影した写真も使いますので。

「クリスマスのお買いもの」http://orchard-house.sakura.ne.jp/seminar20121127.html
y84323.JPG

ペイントフレンドVol.4掲載作品です。

この作品は、こちらのお家を元にしてイエローの壁をピンクに変えて描かせていただきました。
ブログの真ん中あたり13枚目の写真です。
http://orchard-house.sblo.jp/article/45276909.html
3月はこのお隣のアパートメントに宿泊しました。
お隣のぞいてみたかったです〜〜

そして、やはり母娘を描きました。
435trg.JPG

きっと娘が巣立った経験をお持ちの方ならこの思いは一緒ですよね?!

日時:11月27日 10時〜14時
場所:アンジュ東中野

セミナーで皆様とご一緒の楽しい時間を過ごせることを楽しみにしております。
posted by ERIKO at 10:09| Comment(0) | セミナーのご案内

大阪セミナー

HPの「セミナー」をUPしました。
詳細はこちらです。
http://orchard-house.sakura.ne.jp/seminar20121106.html
※材料費は受講費に含まれます

※申込み締切10月3日

とても久しぶりの大阪でのセミナー(JDPA関西支部主催)です。


「お城の舞踏会へ…」
09tr4.JPG

ドイツ、デュッセルドルフ郊外にある
ピンクの可愛らしいお城SchlossBenrathの舞踏会に出かける母娘の胸躍らせる思いを描いてみました。
最近、母と娘を作品に入れることが、ちょっとしたMyBoom!


お城・薔薇・ドレス・フレームの漆喰と盛り沢山のテクニックを堪能してください。
ヨーロッパの外灯もたまらなく好きなアイテムです。
旅行でもつい写真を撮ってしまいます。
rfew432.JPG



バラはグラデーションWork&トリプルローディングというダブルローディングよりも更に素敵なバラが描けるテクニックを使って描きます。
twerfr4.JPG

トリリちゃんが アシスタントで同行してくださるので、出来るだけ時間をかけて丁寧にご説明させていただきたいと思います。

会 場:大阪サンセイ文化教室
   大阪市北区梅田1丁目11番4号 大阪駅前第4ビルB2-39号

日 時:11月6日(火曜日)10:00〜16:00

お申込みはこちらのJDPAのHPからお願いいたします。
http://www.jdpa.jp/seminar.html

懐かしい方達とも再会できることを心待ちにしております♪
そして初めての方達ともお会いできましたら幸いです。



余談ですがこのお城、ドイツの雑誌でも紹介されているんですよ。
RIMG0990.JPG

RIMG0989.JPG


私が訪れた時は春でしたので、写した写真を冬に置き換えて作ってみました。
又行きたい、それはそれは素敵なお城です。
posted by ERIKO at 10:01| Comment(2) | セミナーのご案内

2012年06月23日

秋のアンジュセミナー

クラシカルエレガンスな小物達シリーズ


「フレグランスBox」
4efd23.JPG

@明日のお出かけに持っていくハンカチや小物類をこの箱に入れて
Aお好みのアロマをポマンダーや、又は簡単にティッシュに垂らして
B一晩おいて香りを移らせる
と、こんな使いかたはいかがでしょうか…?

薔薇の描き方も作品のテーマのひとつです。

そしてこちらは、おまけのプレゼントです。
RIMG0992.JPG

リボンサシェ。と言っても…ごめんなさい、完成品ではなくキットを差し上げます。
でも手縫いで簡単にチクチクできます!
先のティシュをこれに入れて持ち歩けば、一日良い香りに満たされますよ。
※これはトリリちゃんのLifeStileです。
アクセサリーポーチにもなりますね。

日時:9月25日 10時〜14時30分
場所:アンジュ東中野


〜*〜*〜〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
ドイツ・オーストリアコレクション(オーストリアコレクション改め)
※これまではオーストリアで写した写真でしたが、これからはドイツで撮影した写真も使いますので。

「クリスマスのお買いもの」
y84323.JPG

ペイントフレンドVol.4掲載作品です。

この作品は、こちらのお家を元にしてイエローの壁をピンクに変えて描かせていただきました。
ブログの真ん中あたり13枚目の写真です。
http://orchard-house.sblo.jp/article/45276909.html
3月はこのお隣のアパートメントに宿泊しました。
お隣のぞいてみたかったです〜〜

そして、やはり母娘を描きました。
435trg.JPG

きっと娘が巣立った経験をお持ちの方ならこの思いは一緒ですよね?!

日時:11月27日 10時〜14時
場所:アンジュ東中野

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


アンジュさんはこれまでのPaintingTime(ニュース)のスタイルが変わって
郵送ではなくなるそうです。
セミナー案内、申込み方法等の詳細が分かりましたら、こちらでもお知らせしたいと思います。
よろしくお願いいたします
posted by ERIKO at 18:55| Comment(0) | セミナーのご案内

関西支部セミナー(JDPA)

とても久しぶりの大阪でのセミナー(JDPA関西支部主催)です。


「お城の舞踏会へ…」
09tr4.JPG

ドイツ、デュッセルドルフ郊外にある
ピンクの可愛らしいお城SchlossBenrathの舞踏会に出かける母娘の胸躍らせる思いを描いてみました。
最近、母と娘を作品に入れることが、ちょっとしたMyBoom!


お城・薔薇・ドレス・フレームの漆喰と盛り沢山のテクニックを堪能してください。
ヨーロッパの外灯もたまらなく好きなアイテムです。
旅行でもつい写真を撮ってしまいます。
rfew432.JPG



バラはグラデーションWork&トリプルローディングというダブルローディングよりも更に素敵なバラが描けるテクニックを使って描きます。
twerfr4.JPG


会 場:大阪サンセイ文化教室
   大阪市北区梅田1丁目11番4号 大阪駅前第4ビルB2-39号

日 時:11月6日(火曜日)10:00〜16:00

詳細はこちらのJDPAのHPをご覧になってください。ご覧になってください。
http://www.jdpa.jp/seminar.html

懐かしい方達とも再会できることを心待ちにしております♪
そして初めての方達ともお会いできましたら幸いです。

※追って拙HPセミナーページも掲載いたします

余談ですがこのお城、ドイツの雑誌でも紹介されているんですよ。
RIMG0990.JPG

RIMG0989.JPG


私が訪れた時は春でしたので、写した写真を冬に置き換えて作ってみました。
又行きたい、それはそれは素敵なお城です。
posted by ERIKO at 17:57| Comment(4) | セミナーのご案内