2009年08月29日

ウエディングボード

トールペイントカーニバルin名古屋にて、アンジュさんのブースで販売される
ウエディングボードのデザインパケットを制作しました。

ところが・・・写真を取り忘れてしまったみたいで、、(泣)
ごめんなさい、折角見ていただこうと思ったのに。
本当にそそっかしくてお恥ずかしいです。

とりあえず図案トレース用に撮ったカラーコピーを写してみましたが
写りが悪いですね。想像力をふるに活用して下さい。
スワロも貼ってありますが「見えない〜!」ですよね。
      adsn654.jpg

タイトル「Happy Marriage」
ウエディングセレモニーの会場に飾るWelcomeは勿論ですが
お式が終わっても、又それ以外にも日常に
新婚さん〜金婚式・・・に飾っておける内容で描いてみました。
結婚記念日のお祝いにも使っていてだけると思います。

「ティファニーブルー」の地に
・白い馬車
*最近私の定番になりつつありますね〜。ウィーンを思い出すアイテム、大好きです!!*
・柔らかい色合いのブーケ
・Happy Marriageの飾り文字にLove groes forever
を描きました。

是非、アンジュさんのブースでごらんになっていただけましたら幸いです。



posted by ERIKO at 14:41| Comment(4) | 作品

2009年08月27日

チャームフィラージュBag その6

今日は5時半に目が覚めて、まだあまり日差しも強くなかったので
急いで朝食を済ませて花壇の片付けを済ませました。

夏の間に茂ってしまったワイヤープランツ、ライラックの落ち葉、
お隣の伸びて行ってしまった薔薇の茎、そして嫌な雑草・・・
暑さと虫、何と言っても日焼けの恐怖にめげて放ったらかし状態だったので、ずっと気になっていたの。
これですっきり!
それにしても大きなお庭をちゃんと管理している人は偉い!!
と思うひとときでした。

はい、ではこれで最後のチャームフィラージュBag
       RIMG0666.jpg
あら?こちらを「カフェ」というタイトルにしかしら?
とすると先日のは何というタイトルをつけたんだったか?
いい加減な私ですね〜
「アイアン看板」もう最近の私の作品を見ていてて下さっている方には定番ですね!
欠かせないアイテムになってしまいました。大好き!

ウィーンのカフェでゆっくり過ごす旅行、次回こそは!
※旅行ってついあちこち見て回りたくて駆け足になりがちで…

明日は、これまたデザインパケット用に描いた「ウエディングボード」を見て下さい。

posted by ERIKO at 14:27| Comment(2) | 作品

2009年08月26日

チャームフィラージュBag その5

今日はイクスピアリで「ココ・シャネル」を観てきました(映画)
とても面白かったですよ〜〜!!長くなるのでそのお話しは、後日。

ひとまず“毎日UP”とお約束したバッグの写真
       372hjd.jpg
「アンティークバッグ」です

posted by ERIKO at 21:53| Comment(2) | 作品

2009年08月25日

チャームフィラージュBag その4

今日は町田での「Skill Up Your Roses」セミナーでした。
今回で9作品目となるこのシリーズです。
初めは悩みながら額に皺を寄せながら(笑)悪戦苦闘だったバラも
今では皆さん、本当〜〜〜にお上手になられて、
“Rose Paintを楽しむ♪”というところまで来たようです。
お教えする私にとって、これが一番のPowerの源です!!★

さて、今日は・・どのBagを見ていただこうかしら〜♪
では、こちら!!
        wn547j.jpg
「馬車とお城」ブルー系でまとめてみました。
★馬車★お城★ こちらも(相変わらず(^_^;))
オーストリアで見た情景をイメージしています。
やはり、大好きなアイテムです♪

あ、でもお城はドイツ南部「ノイシュバンシュタイン城」です。
娘と行ったなつかしい思い出のお城。


posted by ERIKO at 21:26| Comment(6) | 作品

2009年08月24日

チャームフィラージュBag その3

今日はアンジュさんの「Skill Up Your Roses」セミナーでした。
お店では社員さんが、チャームフィラージュBagのパケットを
一生懸命に袋詰めして下さっているところでした。

同サイズのBagパターン2種がセットになったパケットのようです。

今日はこちら・・・
        RIMG0667.jpg
「街灯とハイヒール」です。

「もっと良い素材のバッグに描きたい」
「Woodに描いても良いですよね〜」
等々、生徒さん達にお見せした時のご意見でした。
どうぞどうぞ、お好きにアレンジして楽しんで下さいマセ♪
posted by ERIKO at 18:24| Comment(6) | 作品

2009年08月23日

チャームフィラージュBag その2

今日は、、、どれにしようかな。。。
じゃぁ、これ!
       ajsd754j.jpg
「cafe」です。
可愛いでしょう〜〜♪ と自画自賛ですが(^_^;)

こんな作品を描くときは、いつもいつも心に大好きな「オーストリア」があります。
これはウィーンのカフェをイメージして描きました。
描いているだけで、心があちら飛んで行きます。

ワンちゃんとお散歩しながらお気に入りのカフェに立ち寄って…
なぁんて所詮旅行者にしかなれない私には、夢の又夢。

posted by ERIKO at 14:39| Comment(4) | 作品

2009年08月22日

チャームフィラージュBAG その1

毎日お出かけ〜?!!元気ですね〜。で、作品描いてます?
とこんな声が聞こえてきそうな・・・
描いてますよ〜!!沢山。毎日筆を持っていますもの。

9月2日から名古屋で「トールペイントカーニバル」が開催されます。

アンジュさんのブースにて販売予定のデザインパケットです。
6点ほど描きましたので、毎日1点ずつUPしていきますね。

今日はこちらです
「WhiteBouqetとすみれ」
       sa547hjsa.jpg 
真ん中のグリーンの部分は、アンジュさんでお取り扱いの生地です。
そこにWhiteのブーケをペイントしてみました。
「すみれ」は以前から時々さり気なく、作品に入れていましたが
最近、特に気に入っているモチーフです。

シシィの愛したすみれ〜〜♪      
posted by ERIKO at 18:57| Comment(4) | 作品

2009年08月17日

ホームステイとコラボ作品

韓国の高校生の男の子お二人がホームステイをして行きました。
韓国の教会からのお客様です。
我が家は娘の部屋が空いているので、たった1泊ですが
泊まっていただきました。

トールの生徒さんに韓流スター大好きさんがいて毎年韓国に行くという熱心さ。
ホームステイが決まったときに彼女に話したら開口一番
ハートのお目々で「わぁ!可愛い〜〜☆!」って。
まだお顔も見ないうちに・・・(笑)

でも、私も韓流ファンのお気持ちがよ〜く分かりました。
言葉は殆ど通じないので、手振り身振り、わずかな英語の単語程度。
なのに、何故かとても彼らの純真さを感じました。


「ありがとうございます」「いただきます」「ごちそうさまでした」
の言葉に心がこもっていて
“我が家では、久しくこんな言葉聞いたことないぞ〜〜!”と
嬉しくて幸せいっぱいです。

夕食の後は、我が息子が近くのスーパー銭湯に連れて行って…
まぁ、長〜い時間たっぷりと浸かっていたみたいです!(笑)
“あら?韓国の方は夏は殆どシャワーのみ”と聞いていたのに?
日本お風呂(銭湯)が気に入ったようです。

帰りがけに、渡してくれたのがこちら
asn58.jpgnsdau58.jpg
全部手作り!男の子なのになんて丁寧な!!ウルルン滞在記。
文字は読めないので、後で分かる方に教えていただくのですが
じ〜〜んと来てしまいそうです。
たった1泊お世話しただけなのに・・・

そして、お2階に上がって帰った後のお部屋を見てびっくり、感動です。
       fsan6.jpg
二人とも物差しで測ったかようにきちんとお布団をたたんであったのです。
しつけが良いのか、緊張していたのか・・・
そう言えば、お玄関で脱いだ靴もきちんとそろえてありました。

それにしても、可愛くて良い子達でした。
爽やかな風が吹き抜けていった後ような感覚です。又、来年も来て欲しいわ。

そして、教会同士の交流のおみやげということで、トールで作品を描かせていただきました。
       g90bhjtr.jpg
“是非、漢字を入れて”という事でしたので、
教会のお習字の上手な方に「愛」の文字を入れていただきました。
お習字(漢字)とトールのコラボです!
なかなか素敵なのが出来たと思っていますが、どうですか?!



posted by ERIKO at 21:08| Comment(4) | 作品

2009年07月05日

Lazy磁器ペイント

アンジュさんのチャームフィラージュクラスで行うセミナー作品です。
       nrucn580.jpg
ちょっと、ウエッジウッド風に仕上げてみました。
9月17日(月)10:00〜14:30

クリスマスシーズンには「お祈り天使」3人が玄関でお出迎えです。
       m548dn.jpg
図案なしのフリーハンドで描きます。
11月19日(木)10:00〜14:30

ヴァレンタインのチョコレートを入れても良い感じでしょ?♪
       neur7495.jpg
気分は「ジャスパーピンク」 こちらもフリーハンドペインティングです。
1月21日(木)10:00〜14:30


8月から始まるこの磁器シリーズ  「Lazy磁器ペイント」 と名付けました。

お釜持っていないし・・・
何度も焼くのめんどうそうだし・・・
絵の具も専用のを揃えないといけないし・・・
新しく何か別のことを始めるの、おっくうな気がする・・・

そんな怠け者な私のようなトールペイターさん、
他にもいらっしゃいませんか〜?!!
そこで、今までのお道具のまま描いて、そして焼成もナシ!
そんな怠け者(=Lasy)なペインター向きの磁器ペイントです。

え?え?どうやって?下準備は?仕上げは?
ゴメンナサイ。それはセミナーでのお楽しみ♪という事して下さいマセ〜。

※ただし、焼成していないので残念ながら洗えないのです。
アクセサリー、飾り物、それからラッピングのしてあるお菓子などならば食器としてもOKです。


詳細は後程HPのセミナー情報に掲載いたします。
posted by ERIKO at 15:30| Comment(6) | 作品

2009年06月28日

セミナー新作「オーストリアコレクション」

アンジュさんの秋のセミナー作品(10月15日)の画像を一足先にご覧下さい。
6月30日締め切りだったので、26日に今回は早目の提出!!
頑張りました〜〜(←それくらいで威張っちゃだめ!はい(;。。))

「お出かけシリーズ」→「ヨーロッパの街並みシリーズ」と描いている内に
恋しい恋しい「オーストリア」への思いを存分に描きたくなりまして・・・

アンジュさんのセミナーで新しく始まるシリーズは、現地取材による(私が4度のオーストリア旅行で写した沢山の)写真を元にデザインを起こして
トール作品にしたものです。

題して 「オーストリアコレクション」   そのVol.1がこちらです。
       aneir t59.jpg
ザルツカンマーグートの湖畔の小さな町
クリスマスを待つアドベントシーズンのの可愛いお店です。

風景って、実は私の隠れアイテムのひとつでした。
全面に出した作品はあまりなかったのですが、初めてグランプリをいただいた「若草物語コレクション」の中にも4姉妹のお家を描いた小さな絵があるのですよ。
そしてコンテスト招待作品にもオーストリアアルプスや
ザルツブルクのノンベルク修道院が…
「エレガントに優しく…Vol.1」&「Vol.2」をお持ちの方は裏表紙をごらんになって見て下さい。
小さいですが写真が載っています。(虫眼鏡で見ると風景が分かります)

詳細は後日、HPのセミナー案内にてお知らせいたします。

そして、この他にもセミナー作品が数点出来ていますので
追ってブログでもご紹介しますね。
ちょっと「へぇ、、、?」って思っていただける作品が出来上がりましたのでお楽しみになさって下さい。


posted by ERIKO at 20:12| Comment(4) | 作品

2009年06月24日

JDPAコンベンションに行かれる方へ

明日から横浜でJDPAコンベンションが始まりますね。

私も作品を出展しましたのでいらっしゃる方は、お目をとめていただけましたら幸いです。
以前、このブログで少しだけご紹介した作品です。
いつもの私の作風と少し違うので、通り過ぎないで是非気がついて下さいね〜〜。
       nsru38.jpg
オーストリア、ザルツブルクで見た寒い朝の光景があまりにも美しかったので、思わずカメラに納めました。
街灯とザンクト・ペーター教会の塔です。
この写真からデザインをアレンジしてトール作品にしてみました。

それから、サンケイさんのブースにも立ち寄ってみて下さい。
バッグを2点程お預かりしたのでこんな作品を描いてみました。
        yrwe832.jpg
大好きなテーマ「街灯」と「馬車」のバッグです。

もうひとつは…同じく大好きなテーマ「アイアン看板」そしてお城です。
        nrhx85j.jpg
プリンセスのハイヒールとバラも添えてみました。

このBAG2点は、急遽セミナーが決まりました。8月3日です。
詳細はソレイユさんのブースにてごらん下さい。
コンベンションに行かれない方の為には、ソレイユさんのHP,及びこのHP又はブログにてお知らせいたします。

他にも、こんなコラージュもしてみました。
       nruw92.jpg
サンケイさんでお預かりした新素材です。
       n5nd865n.jpg
スタンプにレース、布のワッペン、チャーム、スクラップブキングのパーツ…etcなんだかごちゃごちゃと貼り付けてみました。
ペイントは、すみれとバラだけ(笑)

この他に扇子2点にも
素敵な色合いの薔薇を描きましたのでご覧になって下さい。
写真を撮り忘れました(;。。)
確か…「お見本のRose Paintカラーコピーを着けて販売」と伺っていたような…??気がします。
違ったらゴメンナサイ。

私は27日(土)に行ってみようと思っています。
会場で見かけたらお声を掛けて下さいマセ〜〜

では、コンベンションの成功を祈って♪☆♪☆〜〜
※今頃こんな内容、遅すぎ〜デスよね?明日行かれる方はもうPCなんて開かないかも?ですよね?スミマセン。








posted by ERIKO at 21:09| Comment(4) | 作品

2009年03月28日

JDPAと他のこと

わぁ、ブログすっかりさぼってしまいました。
10日間休んだだけで「風邪ですか?具合が悪いの?」
色々心配してくださる皆様!ありがたいことです。

さてJDPA(日本デコラティブペインティング協会)のお話し。
どうも“組織”と名の付くものが苦手な私。
決まり事が面倒なのか、大きな組織が恐ろしいのか(笑)たぶんわがままなんでしょうね。(←うん、これが一番当たってそう!)
それで、トール関連のグループ的なものも敬遠して一切関わったことがなかったのです。

それが2年ほど前にある会社のパーティで
当時のJDPAの副会長さん(だったかしら?)とご一緒する機会がありました。
「是非、お入り下さい」「でもお当番とか色々あるし、、、なんとなく恐い(笑)」
「まぁ!そんな事、全然ご心配要らないですよ」とにこやかにお話しいただいて
優しい笑顔にころっと参って「では、、、入れていただこうかしら…、ボソボソ」
ということで入会させていただきました。

2年が過ぎると“講師会員”になれるということで
一応私も“講師会員”となりました。

今日会報が届きましたて、初めて小さな小さな記事を書かせていただきました。
カラーじゃないしちょこっとだし、見落とされてしまうかも〜!?
なので、ここでお知らせしている次第です。
要するに「見てね〜」のお願いです。

会員じゃない方には読んでいただけないので、ここでその記事を書いちゃおうかしら・・・(本部に叱られるかな?ま、いいっか♪)

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
私のこだわり というコーナーです
「ずっとあこがれ、いつもときめき」
何かひとつ事が気になり出すと、かなりのめり込むのが私。
13年に一度訪れて以来、音楽の都「ウィーン」を首都とする
「オーストリア」という国に魅了され、
今ではすっかり恋に落ちてしまったようです。
ハプスブルク帝国の華やかな宮廷文化、可愛いお店、チロルの牧歌的で前美しい風景、
古い石畳や街灯、アイアンの看板、ワルツのリズムで走る馬車の音色…。
この冬クリスマスシーズンに4度目の旅をしてきました。
路地裏の小径を散策したり、Cafeに入ったりと名所以外の場所を
じっくりと味わうにつけ恋心は募るばかり。
決して住むことがないからよけいに“あこがれ”“ときめく”のでしょう。
でもこれこそが私をトールに向かわせてくれる原動力のようです。
仕上げることよりも過程を楽しんで、あこがれに胸をときめかせつつ
あわてずじっくりと筆を持ちたいと願っています。
心のエステケア?トールにはそんな魅力がありそうです。
写真も沢山写してきましたので、今はこれらを参考に
オーストリアの街角や家並みを作品に描きたくてうずうずしています♪
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

そんな訳でコンベンション(図録も出来るそうです)用に描いた作品もチラッとごらん下さい。
      nzaruaujn.jpg
こういうのって全部を公開してしまうより
“是非会場にお足をお運び下さいね〜”の方が良いのかも、
という気がするのでなんだか妙な細工をしてみました。(PCって便利。意外と加工面白かったです)
初めてJDPAコンベンション参加なのでよく分からなくて、、、


長々しい文章をお読みいただいてありがとうございます。
      emaiayn.jpg
お友達のプレゼント用に描いたピアスケース。
最近磁器ペイント気に入ってます。
posted by ERIKO at 13:44| Comment(0) | 作品

2009年03月08日

磁器のアクセサリーペイント

下に素晴らしい芸術作品の話を書いた後で、
それも生意気にも、批評らしき事を書いちゃったりしたし、、、
自分の作品写真を載せるのも、どうかと思いつつ・・・(笑)

ま、これはこれで自分で描いて自分で使って楽しむトールペイントとして
全く別物として見てやって下さいマセね〜♪

日程等は後日セミナー案内にUPいたします。

夏休みのママとお嬢さんで楽しんでいただけたら、という企画のセミナー作品です。
アンジュさんとご相談したところ、母娘でなくてもお友達同士でもOK!
という事でした。
       nbueoqna.jpg
       
ウィーンでお買い物しようと思っていたのに買い忘れてしまった「アウガルテン磁器」のペンダント、
「ウィンナーローズ」をイメージして自分で描いてみました。
S/Lでささっと描けてしまいますが、苦労したのは色作りです。
出来るだけアウガルテンの色に近い色にするために色々と試して混色をしました。

もうひとつのいちごのは可愛らしいお嬢さん用に!
“ウエッジウッド風”です。

添えてあるヘレンド風(風ですよ、悪しからず:笑)の小物入れは
参考作品ですが希望者のみアンジュさんで別途注文を受け付けて下さるそうです。

◆トールペイントの筆、絵の具、テクニックで描きます。
◆焼成はしませんので、描き上がったらその場で使っていただけます。
※「白磁ペイント」(ヴォーグさん)ではありません。
posted by ERIKO at 14:55| Comment(2) | 作品

2008年11月02日

思いのままに描きました

新作で〜す。
「これ何になるんですか?セミナー?本?・・・?」

いえ、何でもなくて、ただただ描きたくて描きました。
恋しいオーストリアの事を考えていたら無性に描きたくなって、
ザルツブルクのバロック美術館の建物をアレンジして描いたクリスマス作品です。
         kurisumasubo-do.jpg
いつも何かしらの目的
(これにはかならず着いてくるのよね、嫌〜な締め切り←当たり前でショ。はいそうでした)
の為に描くことが殆どなので、こんな風に目的もなく締め切りもなく
思いのままに描くなんていうのはと〜っても久しぶり!
楽しかった〜〜♪☆♪☆

で、おとといまでに締め切り作品・
気になっていた仕事のお机(デスクと呼べる格好良い物ではありませ〜ん)の引き出しの整理・クロゼットのお片付け。
       tukueokatazuke.jpg
ぜ〜〜んぶ終わらせまして・・・

さぁて、今日からは旅行のプランにかかりっきりになります!
実は、一緒に行く予定だったお二人ともそれぞれにご家族のご都合で行かれなくなり、とても残念。

一時はあきらめようかとも思いましたが
再来年が結婚30周年なので、少し前倒しで「SecondHoneymoon」と称して主人と行くことにしました。
(一人で海外へは行けない私です)
と言っても30年じゃぁ、そうそうロマンティックでもないので
良い荷物持ちが出来た!!という感じでしょうか。
それとクリスマスシーズンのウィーンは夜が綺麗そうなので
ボディガード代わりにもなりますしネ!!

それと、、、実はコンテストのグランプリでいただいた旅行券、
11年も経つというのに、まぁだ使っていなかったのです(^_^;)
これもこの機会に使おうかと思って・・・倹約家でしょう〜?!


24日から飛びます(飛行機嫌いの私が飛びます)
それまで、ブログにはオーストリア関連のことが多く登場するかも?!
旅行記に載せきれなかった写真でもUPしながら・・・思いを馳せます。
       demetutennnai2006.jpg
ハプスブルク王室御用達菓子店「デーメル」店内

「なんでそんなにオーストリアが好きなの?」と良く聞かれます。
そんな恋心も書いてみようかな?と思いますので
ご興味の有る方おつきあい下さい。



posted by ERIKO at 14:25| Comment(6) | 作品

2008年10月18日

作品クイズ♪その5♪

「おでかけシリーズ」NO.10です。
ウィーンの路地裏のあるお店をイメージしてみました。
さて、何のお店でしょう・・・?       
       bookshop.jpg
実際にこのお店があるわけではなくて、あくまで私の勝手な想像〜♪
↓がヒントです☆!というか答えですね。

先日「世界ふれあい街歩き」というNHK BSでウィーンが放映されました。
(この番組とっても好き!!)
面白かったのは、外見は小さな本屋さんで店員さんが
「ちょっと見せてあげるから着いてきて」と
カメラを連れていったのは階段を下りた地下。

そこに驚く程広〜〜〜〜いスペースが広がっているのです。
そして更にその下の階へ、更に下へ・・・と
地下の迷路のようなところに
何万冊(って言ったかな?)もの蔵書が眠っているのだそうです。

本によるとウィーンという街は“地下にもうひとつの街がある”
というくらい“地下に別の顔がある”と書かれていましたが
ワインセラーであったり、地下墓地であったり、レストランであったり・・・
とおもいきやこんな本屋さんの地下まであるとは!!

後1ヶ月余りもすれば、私もここに・・・
今から心は恋するオーストリアの地に飛んでいます〜♪
で、今はそんな恋心をクリスマス作品に託して描いていますので
又近々、ちょい見せしますね☆



posted by ERIKO at 11:04| Comment(4) | 作品

2008年10月15日

作品クイズ♪その4♪

まだあります<チャームフィラージュ作品>
これで1〜4月のセミナーの分はおしまい。

これは“あるもの”に貼り付ける前の写真です。
“あるもの”は軽くて横長の使いやすい形です。
最近流行のメッシュで色は“ガンメタ”
(というそうです。皆さんご存じ?私は初めて聞きましたヨ)
裏地は、ニュアンスピンク。
おでかけが楽しくなること間違いなし!!
あらぁ、、なんだか、メーカーの宣伝みたいですね〜
       pariyasinn.jpg      
一緒に写っているのはパリの可愛いShopのお写真です。
昨年、半年近くパリで過ごした友人が他にも沢山下さった貴重なおみやげです。
センス抜群の彼女が毎日のパリ生活で撮影してくれました。
最近の私のトール作品に登場するテーマも良くご存じで「きっとお役に立つでしょう?!」と。
Aさん、ありがとうございました。作品参考にとても役に立っています☆

「ヨーロッパの街並み」「Shop」「ショーウィンドウ」描いていて楽しくてワクワクするテーマです♪


posted by ERIKO at 16:27| Comment(2) | 作品

2008年10月12日

作品クイズ♪その3

本当は2点セットですが、写真は一枚しか撮っていなくて…
ごめんなさい。
これで当ててって言う方が無理ですよね?!
プレゼント企画でもないし。。。って怒らないでね〜〜

パーティには勿論、普段のお出かけもロマンチックな気分になれること間違いなし。
春先に襟元が(これが一番のヒントです!)少し寒い時にも活躍してくれる一枚です。
※春のセミナー用作品です
 
       suto-rurogo.jpg

<M>の文字は、私の大好きなオーストリア=ハプスブルク帝国の
素晴らしき女帝マリアテレジアの<M>のつもりなのです。
これは少女の頃ですね。
      20051025_0.jpg

貫禄が付いて名実ともに「女帝」となるとこうなる
おぉ〜!ご立派!!
      143-4378_IMG.jpg
余談ですがウィーンのカプツィーナ教会の地下墓地にある
その棺もたいそうご立派でした。

でもネ♪ その娘のアントワネットの方がお好きな方は
彼女の<M>という事で…
もう少しママのいうことに耳を傾けておけば、悲劇にはならなかったかも・・・ネ?
アントワネットちゃま!!可愛さで赦しちゃいます!かしらね?

私は断然、テレジアの方が好きです。賢くて勇気があって信仰深くて、ともかく立派な女性です。
(知り合いじゃないけれど(>_<))
彼女なしには今のオーストリアは存在しないのですものね☆!!

posted by ERIKO at 18:07| Comment(8) | 作品

2008年10月11日

生徒さんの作品6点です!

昨日はアンジュさんでのチャームフィラージュセミナーでした。
今月はリバティBag、素材は柄違い3種類の生地で用意しました。

そこにお好きな色で描いていただきます。
このシリーズの受講生は皆さん、ホ〜ントにおしゃれさんばかりで…♪

ブルー系のウィリアムモリス柄の生地をお選びのSさん。
いつも「STORY」から抜け出てきたようなおしゃれな方です★
        sudouasnnbagusakuhin.jpg
実はとぉ〜っても良妻賢母!!


ピンクの花柄がお気に入りのHimeちゃん♪
      himetyannbag.jpg
シュガークラフトのような色合いがPrincessだわ〜★!!
ママが紅1点なので頑張って甘いテイストをお家に持ち込むのだそうです。

ごめんなさい、お名前をお聞きするのを忘れて…m(_ _)m
作者は切れ長の素敵なお目々の美人さん★
       bijinnsabag.jpg
ブルースプルースのおリボンに合わせて
甘い雰囲気の中にもシャープさのある仕上がりになりました。

こちらは以前、ソファのトートバッグを受講なさったSuさんがアレンジで手帳に描いた作品です。
        Ssantetyouarenji.jpg
♪ピンクのソファがとても気に入っている♪とおっしゃって下さいました。


これは自宅教室でのOkuchanの作品。いつもアレンジがとってもお上手です★!
      okutyantokei.jpg
私の本から色々なデザインを組み合わせて「イエロー〜グリーン〜ベージュ」でまとめました。


そして最後にHitomiちゃんのトートバッグです★★!
これまでに受講した「おでかけシリーズ」「チャームフィラージュ」
そして「ペイントクラフト」からのデザインを上手に配置して
大きな大きなトートバッグに仕上げてくれました。
       hirtomityan.jpg   
お見事というしかないです! きっと持って歩くと沢山の方に振りかえられていると思いますよ〜!!
ね、Hitomiちゃん♪

本当はMackyちゃんのクリスマスのノイシュバンシュタイン城を描いたバッグのお写真を撮ったのに
私のミスで何故か何故か削除(?)かな?PCのどこかに消えてしまって・・・
Mackyちゃん、本当にごめんなさい。
「良いですよ〜。又持って行きますから」と優しいMackyちゃんなら赦してくれそう、、、(甘えます)

こうして皆さんが私のデザインを楽しんでいるのを見るのが本当に嬉しいです。
「持っているとお友達みんなに褒められるんですよ!」と笑顔いっぱいにお話し下さったり、
「どこにおでかけするのでも愛用しています。すっかり体になじんてしまうくらい!」と
セミナーの度にお持ちになったり・・・

皆さんが喜んで下さることって、
自分の作品が褒められる事以上に嬉しいことだわ、
と最近しみじみと感じています。

お遊びも大好きなので(夜遊びなんかじゃないですよ!)
最近は作品のペースも至ってのんびりですが
そんなゆったりペースも皆さんと共有出来たらと思います。
(おぉ〜!なんと勝手な言い分!!赦してネ(^_^;))


        



posted by ERIKO at 12:05| Comment(0) | 作品

2008年10月09日

<作品クイズ>その2

次はこれ!これはすぐに分かりますね。
小物を入れておしゃれに使うあれ、です。

     pahyu-mutokumatynn.jpg
バッグの中が雑然としてしまう貴女に・・・

おそろいで描いたのはこれ!

        tetyoubaratoinisyaru.jpg
“えぇっと次のランチの約束は○日ね!”忘れないようにしないと
忘れっぽい私には必需品。
なのにこれも忘れることがあって。。。

これにも又、飾り文字を描いちゃいました。
なんか、良いのよね〜、アルファベットって♪
posted by ERIKO at 17:31| Comment(4) | 作品

2008年10月08日

さて何になるのでしょう…?

アンジュさんの1〜4月のセミナー作品の仕上げに入っています。
10月中が締めきりで・・・
で、そう遊んでもいられなく(笑)

なぁんて、もうほぼ出来上がっています♪
そこで、ほんの一部拡大でお見せしちゃいます〜!!
アルファベットの飾り文字をデザインするのって
なんとなくヨーロッパの貴族が特注するような感覚がしませんか?!
     
      sutoraipuepuronn.jpg
さぁて、これは何になるのでしょう?
クイズです、って当たっても差し上げられないですが・・・
「だったら、クイズにするのなんてやめてよ〜!」って怒らないでね(ウフフ)

こちらも同じ作品の一部です。もうお分かりですね!

      apuronnsumirecup.jpg

学校のバザーなんかで、人より目立ちたい人にぴったりのそうアレです!

明日、又別の作品をクイズ画像でUPしますね♪




posted by ERIKO at 18:40| Comment(5) | 作品