2012年06月29日

アロマ香水教室

昨日の午前クラスを終えて午後からはトリリちゃんのアロマ香水教室をしていただきました。

トールクラスの方が全員残って参加です。
8979g.JPG


ちゃんとしたテキストまで用意してくださいました。
897o.JPG


説明を受けてちょっとお勉強をしてから始めました。
tyr7.JPG


全員で、様々な香りを一滴づつ垂らして気に入った香りを見つけます。
その中から説明で教わった相性の良い香り数種をブレンドします。
ベースノート・ミドルノート・トップノート(これも教わったばかり〜)を考えつつ…
ここで悩んで、皆、トリリちゃんに相談。
8979ip.JPG

皆さんでお好みを話し合ったり、香りを嗅ぎ合ったりと香りの交換会のよう。

出来上がった香水にオリジナルの名前を付ける、ということも教えていただいて
「Sweetな森」 「優しいそよ風」 「Sweet Orange」 「Love」 「緑の休息」 「幸せな午後」
と名前をつけました。
(皆さん文学少女〜!!)」

トリリちゃん用意してくださったラベルにタイトルを書いて完成です。
uiiu8.JPG


8780jhgj.JPG


香りとは、不思議ですね。目に見えないけれど人にいろいろな思いを描かせてくれます。
そして何とも幸せな気分になれるのですから。
トリリちゃん、重い荷物を持ち込でありがとうございました。
又、他のクラスの方の為にも是非、開催してくださいね。
posted by ERIKO at 15:16| Comment(1) | お教室

2012年06月23日

Eearly Summer Party

先日、半年前から計画していたお教室のEearly Summer Partyを行いました。
心配していた台風もこの日の夜に来たので、パーティ開催中そして皆さんのご帰宅の足も無事に守られました。
作品を持ち込む関係で車で行かれる近所のレストランを選びました。
w09rw90e.JPG

始まる前のレストラン前の光景、皆さん、とってもおしゃれで素敵です。


立食で、曜日の違うクラスの方ともお話を楽しみました。
er0-45.JPG

43w6yhefi.JPG

wre0o4.JPG

自由に座れるお席も用意して。

お茶目なお二人※参加した皆さんには誰だか分かりますよね〜〜
34erdf.JPG

4edr4.JPG

王子様が居たら、踊りだしたかも?仮面舞踏会。

お約束の作品プレゼントです。ひとつひとつ思い出の作品ばかりです。
09wre0-3.JPG

だからこそ、大切な生徒さんたちに持っていていただきたいのです。

皆さん、本当に満面の笑顔で喜んでくださいました。
写真の収めた皆さんのそのお顔が何より嬉しく思い出しています!!
te4534fg.JPG

じゃ、お元気でね。。。。??又会いましょうね。??何だかお教室を閉じるみたい?
いえいえ、又、これからも皆さんでトールは勿論、いろいろな楽しいことをしていきましょうね。
イベント部長のえりちゃんが、放ってはおきませんヨ(笑)


皆さんから素晴らしい花束を頂戴いたしました。
wer0-3w.JPG


大きくて(直径40p!)我が家には入る花瓶がない。
そこで煮物やサラダ等々、お食事時に良く登場する食器のボウルに活けてみました。
49re54fg.JPG

皆様、本当に素敵な時間を一緒に過ごさせていただき、ありがとうございました。

えりちゃん、Amiちゃん、陰になって細やかな準備をありがとうございました。
又、よろしくお願いしますね。
今回、ご都合などで参加できなかった皆様、次回こそ!

たまたま教会図書から借りて読んでいた本の一文を、パーティでお読みしました。
jefrrp543.JPG

日野原重明先生と星野富弘さんの対談集から。

日野原 
 ところで、富弘さんは、絵をお描きになる時に十日か二週間ぐらいで仕上げられるでしょ。その仕上がった時は、やはりさわやかですか?

星 野 
 そうですね。いいものができたとか、そういうことはまったく関係なくて、一つのものができあがった時は、何もかも忘れて、爽快な気持ちになりますね。
 そして、何も思わないで夢中になって描いているような、そんな時が、あとになってみると自分にとっていちばんよかった、楽しかったと思えるんです。その時ほんとうにいいなあと感じたことが、案外、あとで考えるとたいしたことではなかったりするんです。
 自分で一生懸命何かをやっていて、もうちょとでできがるぞっていう、そんなときが振り返ってみて一番よかったなあと思いますね。しあわせっちうのは、過ぎてから気づくことが多いようです。

星野富弘さんの、命を込めてかかれる絵とわたしたちのトールとは比ぶべくもありませんが、
唯一描く”という共通点からは、全く同じ気持ちだなぁ・・・と思うのです。

トールも描いているとき、そのものが楽しい♪ そう思いませんか?
そしてトールの場合はさらに仲間がいること、一緒に喜びを共有できること。
これからも沢山の喜びを一緒に増やし続けましょうね。
posted by ERIKO at 15:09| Comment(2) | お教室

2011年12月14日

体験レッスン

先日、ご要望をいただきとっても久しぶりの体験レッスンを行いました。
サンディング・下地塗り・図案転写・そして文字は難しいので予め私が描いて…
と準備をしてお待ちしました。
ar tp45t3.jpg


先品は最近Myお教室ブームのすみれを描いていただきました。
eoawrip.jpg


フィルバート筆2号とライナーのみで描けます。
ご参加くださった全員が2時間程度で素晴らしい仕上がりで
裏面にまで自由にすみれを追加したりて、とても気に入って喜んでくださいました。
rugporif.jpg

お片付けを終えてささやかなTeaTime♪
私にとっては
“やはりトールは筆と絵具、それだけでこんなにも皆さんを笑顔にしてくれる素敵なクラフトなんだわぁ”と、
つくづく実感した嬉しいひとときでした。

この作品の体験レッスンは3名からお申込みいただけます。

費用:2,700(素材込み・お茶とお菓子付き)です。

ご希望の方はHPのTOP左枠Lessonのコンタクトからお問い合わせください。

トール初めての方、初心者、経験者、
お友達同士トールでたのしいひとときを過ごした方は、どなたでも結構です。

素敵な時間を共有いたしましょう〜♪
posted by ERIKO at 10:44| Comment(4) | お教室

2011年12月12日

オーチャードハウスクリスマス会

1週間前、恒例となったお教室のクリスマス会をしました。
数年前から“おしゃれなレストラン!!”ではなくて我が家でアットホームなホームパーティです。
tretefg.jpg

トールと小物をアレンジして、お玄関を少しクリスマスっぽく飾ってみました。
皆さん“わぁ、素敵!”って喜んでくれるかな・・・?

今年はトルテがいるからツリーは辞めておこうかな・・?
とも思いましたがトリリちゃんの「やっぱり今年も先生のお宅のツリーが見たい!」と言ってくださった
一言で出しました。
4a89709efr.jpg


おぉ!意外とよい感じ、と思いきや、畳の上のツリーなのです(笑)
re u.jpg

右端のケージの中にトルテも写っています。


昨年ウィーンのクリスマスマルクトでお買いものしたオーナメントを
作品に添えてみました。
er0-^pdf.jpg


少し前にドイツから届いたランタンにもキャンドルをいれて…
retkdfsrt.jpg


そして、今年はいつもと違うのは一品持ち寄りをやめておしゃれな「アロマカフェ」さんに
仕出しを頼んでみたのです。
ae09rer.jpg

それはそれは、気合を入れて楽しんでとっても素敵に作ってくださいました。
全員の歓声があがりましたよ。


0r954.jpg


ioeadfk.jpg


RIMG0352.JPG


お料理ごとにこんなかわいいメモも添えてありました。
9r0-[er54.jpg

心がこもっていて暖かい気持ちになります。本当に素敵なオーナーさんです。

おしゃれなだけでなく、もちろんお味もとても美味しくて、ここに頼んで大正解でした。
だから、今度は1年後と言わずにアロマカフェさんで、お教室の皆さんで
半年後に「EarlySummerパーティ」でもしようかと・・・

でもね、持ち寄りなしで、ということだったのに、作ってきてくれる方も
美味しいお店のものをチョイスしてくてくださる方も居たり、
RIMG0354.JPG

ウィーンからも冬バージョンのフルーツティーも届きました。
(ご主人さまの出張の、おみやげですって)
“あぁ、ウィーンウィーン♪!!”とわんこのようにクンクンしてしまった私でした(笑)
RIMG0353.JPG

こうして書いてくると写真のお料理と言い、なんだかセレブっぽいじゃありませんか!!
で、私はというと、今年は持ち寄りでなくて、を100%信頼して、なぁんにもお料理作らなかった〜。

これも恒例のプレゼント交換。いつもえりちゃんが工夫をこらして楽しい交換会になります。
0-[34tyh.jpg

今年はこのテープが番号のくじ引きになっていました。


皆さんセンスの良いプレゼントなので、どれもほしくなってしまいます〜〜
t8y0-re.jpg


本当に皆さん暖かく、優しいお仲間たちです。
参加できかなった生徒さんももちろん同様に私の大切な大切な、、、もう、生徒さんというより
お友達です。
erwrgfd.jpg

今年は特に大変な年だったので、こうして笑顔でお互いに優しい心を寄せ合っていられることが
何より貴重に感じられました。
皆さんで、ちょっぴり涙ぐむシーンも…

ブログを見に来てくださる皆様にも、いつも励まされています。
本当に感謝をしています。
皆様どうぞ良いクリスマスをお過ごしください。













posted by ERIKO at 17:19| Comment(6) | お教室

2011年11月23日

カラーセラピー?

11月のThankfulマーレライ(Malerei)
今回も、色遊びを満喫していただきました。
私「ね、面白いでしょ?」生徒さん「・・・」無言
私「どう、トールとは異う楽しさではまりそうでしょ?!」生徒さん「・・・」無言
あぁ、皆さん私がドイツで味わったほど楽しくないのかなぁ、、、

でも、こんなにカラフルで自由に色選びをする楽しい作品が出来上がりました。
w-0wr54.jpg

「楽しかったぁ!!」「面白かった!!」
あら?じゃあ、なんでさっきは沈黙だったの?
いつもの楽しいおしゃべりもなく、お菓子をつまむ手も止まり気味だったし・・・
どうやら没頭してしまっていたようでした。

この日は私もお教室の先生ではなくて、一ペインターになって皆さんと一緒にMalerei楽しみました。
「White Christmas」をイメージして描いた作品です。
804398530.jpg


このページから色合いをイメージしました。
ey-t^-vfd.jpg

少し前にドイツから届いた雑誌の一頁。

写真で見えるかな・・・?縁にゴールドのS/Lをしたらとっても映えました。
それから、グラマーダストを散りばめて・・・
w5vn90.jpg

数種類のお花を覚えてしまえば、あとは色使いを楽しむ事に集中出来るので
色で自己表現をする、まるでカラーセラピーのような感覚です。

色と言えば、こちらはMasamiさんのカリキュラム作品。
とてもロマンティックで上品な色合いに仕上がりました。
94,wklgf.jpg

目立ちすぎず、自己主張が強くなく、それでいて存在感のある作品、こういう雰囲気がMasamiさんらしくてとっても素敵です。
posted by ERIKO at 10:23| Comment(4) | お教室

2011年11月14日

カリキュラム作品ご紹介

HPに新たなページを作りました! 

カリキュラム作品をご紹介しています。

↓こちらのTOPページから、左枠・又は右下グリーンの“Curriculum”をクリックして下さい。
http://orchard-house.sakura.ne.jp/

教室案内でも詳細を見ることが出来ます。
http://orchard-house.sakura.ne.jp/lessonhq.htm

なおこのカリキュラムは公認教室の現役講師のクラスでも学ぶことが出来ます。

この他ご質問等が御座いましたら、どうぞ遠慮なくおたずね下さい。
posted by ERIKO at 14:56| Comment(2) | お教室

2011年11月07日

Thankful“マーレライ”

英語とドイツ語(それもカタカナで)の交じった変なタイトルですね。
それは…
20数年前、私が初めてPaintに出会ったのはドイツから帰国した友人に習ったマーレライでした。
未だ日本にトールペイントが入って来なかった頃の事です。

そして、今年の4〜7月ドイツ滞在中にちょっとした偶然から
まさに20数年前友人が通っていたそのマーレライスタジオに出会いました。

今、私が描くトールペイントのスタイルは、決まり事無くなんでも自由に描くという
アメリカンスタイルですが、始めるきっかけとなった原点は
ハーゼンベック先生のデコラティヴ・マーレライでした。
この出会いが私の人生を大きく変えてくれました。

20数年前のペイントに今年、ドイツで出会ったこと、
ここに神様の大きな導きと恵みを感じるのです。
だから、神様への感謝を込めてThankful“マーレライ”と名付けて

感謝を神様にお返しする意味で、生徒さんには無料でレッスンをさせていただいています。
54m5494.jpg


5月〜7月に習った期間はとても短く、講師の資格を取得出来た訳ではないので
正式にお教えすることができないのです。
でも、あまりに楽しく素敵なペイントなので、
私自身が初心に返って仲良しの友達とペイントをしながらおしゃべりをする、
そんな感覚で楽しむ事にしました。

今の時代は皆さん、それぞれに色んな悩みや大変な事を抱えて生きていますよね。
そうした思いを少しでも癒やされる場所になったら・・・と願いつつ。
54w80rf.jpg

だから人数も毎回(月1回ペースで)5人だけで、おしゃべりをしたりお茶をしたり…
時には私も一緒に筆を持ってマーレライを描きます。

そしてThankful“マーレライ”の時間には、カラーレッスンを経験してもらいます。
“作品を描き上げる”のは勿論ですが、それとは別の意味でいつもと全く違う色や、普段は使わない色合いで冒険してみる、
そんな楽しい体験をしてみるのです。

いつもは「お好きな色で、どうぞ」と言っても殆ど私がアドバイス、
というより決めているのですが(頼ってくれるのは嬉しいけれど(^_^))
ここでは私もペイントを楽しむ友達の一人だから「私に聞かないで〜〜」
自分で色を決めます。
初めは「えぇ〜〜!困った(T_T)」だった生徒さん達が、
次第に大胆に色選びをしていきます。
549-043q09.jpg

いつもは殆どピンク系を選ぶHitomiちゃん、今回はパープルに挑戦。

日頃カリキュラムでは、あまり鮮やかな色は使わないので
ここでかなり冒険〜〜!!
n7890438.jpg

自由に楽しむ色遊びの感覚は、心を解放してくれて
なんだかセラピーのような役割もしてくれそうな…

そうした生徒さん達を見ているのが、とても嬉しくて、幸せを感じる私です。
だからやっぱりThankful

こちらはカリキュラム作品なのですが、Tamyちゃんがとても明るい色で描いて
可愛く仕上がった作品です。
4vq098-we.jpg


一月に何回かの我が家でのお教室が、私は楽しくて仕方がないです。
生徒さん、み〜〜んな素敵な方達ばかりで大好き!
と、そんな生徒さん達にインスブルック(オーストリアです!!)
からプレゼントしたおみやげなのですが・・・
054^0sa.JPG

これ、なんだか分かります?

スワロフスキーミュージアムで買ってきたスワロフスキーです。
色々な色と形を散りばめて・・・
4580wq.JPG

ああでもない、こうでもない、と選ぶ楽しさを味わってもらいました♪
こんなささやかな物なのに、夢中になって選ぶ生徒さん達、ウフ、少女に戻ったようで
可愛かったです。







posted by ERIKO at 14:35| Comment(0) | お教室

2011年02月10日

教室欠席の振り替えについて

お教室の事でお問い合わせをいただきましたのでこちらにも記しておきますね。

<欠席の際の振り替えについて>●病気・他でお休みをしてしまった場合
●あらかじめ予定が決まっていて欠席をする場合

どちらも振り替えが可能です。2ヶ月以内に他のクラス(曜日)に参加をすることが出来ます。

<夏休みの教室について>
8月はお休みです。
“家にいるよりトールをしたい!”という方の為には
自由参加のクラスを設けています。

<毎月定期的には無理という方の為に>
ビジター参加という制度もあります。
http://orchard-house.sakura.ne.jp/lessonhq.htm
“今月は来られるけれど来月は無理だわ〜”というような場合は
この方法で参加なさる生徒さんもいらっしゃいます。

☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆
という事で・・・
皆さん、お忙しいので出来るだけ無理なく
長く続けてトールを楽しんでいただけるように
上記以外の場合にもその都度、
ご相談しながら進めるようにしています。

ともかく、私が生徒さんと一緒の時間が大好きですし、
トール大好きさん同士で、楽しく過ごしていただけるのを
目標にしているお教室ですので、無理なく なのです。



他にもご質問がありましたらお気軽にどうぞ・・・♪





posted by ERIKO at 20:27| Comment(0) | お教室

2011年02月07日

プレゼントレッスンのご案内

トールペイントはお好きですか?!
今更、何を聞いているの?というような質問ですね。
私も大好きです(当たり前でしょ?と言われそう)
今や私にとって、これはビジネスではなく
ライフワークとも言えるかもしれません。

というわけでしばらく前から 「プレゼントレッスン」 なる
制度を設けています。
“トール大好きな方と少しでも一緒に過ごしたい”
とそれだけの理由から始めました。

〜*〜*〜少々現実的なお話しになりますが〜*〜*〜
一ヶ月分のお月謝¥6,000をお支払いただくと
その月に一回¥500(絵の具とおやつ代)で何度でも受講出来る制度です。

お得でしょう〜〜!!?
ただ“お得だから”ちゃっかり、という事では来ていただきたくないのですが、
ともかくトールを楽しく、素敵な仲間と過ごしたい、という方にはお奨めです。

注:プレゼントレッスンのみの参加はありませんので、悪しからず!(笑)

※詳細はこちらをごらん下さい。
http://orchard-house.sakura.ne.jp/lessonhq.htm

それから・・・
HPでは「入会2年目以降の特典」とありますが、
来年にクリスマス作品展を予定していますので
これに参加したい方は、
作品展作品を沢山楽しんでいただきたいので
入会後すぐにこの特典をご利用いただけます

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
先日のプレゼントレッスンで参加の方は作品展の為のデザインを
検討していました。
こんな感じです
他の習い事と組み合わせて何か作りたいわ…♪という、あっこちゃん
b7w6w-958-w34.jpg

プレゼントレッスンなので、この日は筆を持たずに
一日中デザインのヒントになる物を洋書から探していました。

やはりプレゼントレッスンで、参加のYukikoさん
b7an54v523-490.jpg

スケッチをしながらデザインを検討中。
そしてこの日は、使う素材を決定しました。少し大きな物に挑戦!
頑張って〜、楽しみだわ。

作品展は、私も相談に乗りながらの全てオリジナル作品を作ります。
お一人お一人の希望を聞いて、一緒に考えます。
だから時間がかかります。だからこそプレゼントレッスンが役に立つのです。
レギュラーレッスンで参加する時は、カリキュラムを行っています。
こうして平行する事で、別々の楽しみを感じていただけていると思います。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜〜*〜
ご質問等がありましたら、どんな事でもご遠慮なくお問い合わせ下さい。
TOPページ「コンタクト」からメールが立ち上がります。
又はhttp://orchard-house.sakura.ne.jp/lessonhq.htm
電話番号も記してありますので、お電話もご遠慮なくどうぞ。
お待ちしております。
ともかくトールペイント大好きさん、おしゃべりしましょ?

posted by ERIKO at 10:12| Comment(2) | お教室

素敵な生徒さん達と

2月に入り、自宅教室もいつも通りのスタイルで行っています。
月に一度の方も数回の方もいらっしゃいますが、
私には、お顔を合わせるのが嬉しくてたまらない方達ばかりです。
90m098mav w98e.jpg


長年トールペイントのお教室を続けてきて、最近はつくづく
“私は生徒さん達と過ごすこの時間が好きなんだわ〜”
と感じるのです。
年末年始でお休みが入った後などは“皆さん、引き続き来て下さるかしら?”
と少しだけ心配になったりすることもありますが
「おはようございます〜♪」と玄関から明るい声がすると
“今日も一緒に楽しい時間を過ごしましょうね”
と嬉しくなります。
6n677w5543.jpg
年齢と共に、それぞれ悩みや辛いことを抱える時もあります。
でも“少しだけそこから離れて、ここで安らぐひとときを
持っていただけたら”
それが最近の私がお教室をする際の一番の願いです。

たわいもないおしゃべり、それも良いではないですか!
笑顔になれる事、それは心のストレッチ。
きっと知らない間に心は柔らかくなっているはず。

何かを抱えている?だからこそ来ていただけたら、
そして、ここで心に少しのお休憩をさせてあげたら?
と思うのです。
8eb7w847n4q3.jpg


長く来ている生徒さん同士は、
時には人には言えない悩みも相談し合ったりしているようです。
友達というのは、本当に大切。
これから果たして、どれだけの人と心を通わせる友となれるのか…
家庭の主婦にとって、そうした場所って以外に少ないのではないかしら?
ここが少しでもそうしたお役に立てれば、と願ったりしています。

セレブチックなゴージャスなお部屋ではないけれど(^_^;)
有名なお菓子をお取り寄せしてお出ししているわけでもないけれど
良いじゃないですか、、、こんなお教室があっても。
帰り道に優しい気持ちになっていただけるとしたら、
何よりの幸せです。

でもね、お口だけでなくて手も動かしてね〜〜
ここは、トールペイントをする所だからね〜(笑)
というときもありますが、ま、それも良いでしょ!

私にとっても、生徒さんとは、
いつかお教室を続けられなくなるときが来ても
ずっと良いお友達で居て下さいね、という気持ちでいます。

なんだか、しっとりとしたお話しになりましたが本音です。

で、この後で、生徒さん達と数台の車で
個人のお宅で週2日間だけ開かれる素敵な雑貨屋さんに行きましたよ。
こんなゴージャスなお部屋が、お教室なら良いんだけれど(笑)
90486t09v823q^mvc320.jpg

更にこの後、ご主人のお夕食、今日は作らなくてもOK!
という生徒さん達と、安くて美味しい中華を食べて・・・
またまた、おしゃべり…

と、そんなトール教室の一日でした。
お教室のある日は、本当に楽しい一日です。


posted by ERIKO at 09:20| Comment(3) | お教室

2010年08月10日

エルちゃんのアレンジ作品

暑い毎日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私のお教室では、8月は自由参加です。
午前だけ、午後だけ、勿論一日通して参加して下さる方もいらっしゃいます。

朝から開口一番、Tさんから「トールが私の人生を楽しくしてくれた♪」と少々大袈裟(?)かもしれませんが
このようなお言葉を聞いて、涙が出て来てしまいました。

1年以上お休みをなさっていたHさんも復帰してきてくれました。
皆さん、それぞれ介護等のご家庭の事情や、ご自身の体調等、色々とあります。
それを乗り越えて、復帰して下さり「トールは楽しい」と幸せそうなお顔で言って下さるのを聴くのは
私にとって、どれほどの大きな励ましでしょう!

そして、今日はエルちゃんがペイントクラフト掲載の手鏡のデザインをトートバッグに描いて来てくれました。
色も全てそのままだそうです。
バッグにもとても良く合って素敵です!
           RIMG0423.jpg

それにね(これは自負ですが)さすが私の生徒さん!
私の薔薇を、こんなに上手に描いてくれました。
とても嬉しいです。
           RIMG0424.jpg
生徒さん達が、楽しくトールをしているのを見ているのが
私の一番の元気の素ですね〜!!

残る半分の夏も、これで乗り切れそう♪
8月はお休みだった生徒の皆様、9月にお会いするのを楽しみにしていますね。
Bigプレゼント、いえいえ、課題をど〜ん♪とご用意していますよお楽しみに



posted by ERIKO at 20:30| Comment(4) | お教室

2010年07月31日

プレゼントレッスン・他のご案内

HPの本部教室公認教室を更新いたしました。

本部(自宅)教室では、特別なお楽しみリボンプレゼントレッスンについても
ご案内しておりますので、ごらんになって下さい。

少人数で、ゆったりと生徒さんと向き合う事が私の一番の願い!
自宅教室は、時間も自由に設定出来るので、
あまり決め事でガチガチにしてしまわなくても
生徒さんの振り替えや他のご要望も、出来るだけ聴いてあげられるようにしたいと思っています。
終了時間の延長は当たり前!
時には、お引き留めしてお茶でおしゃべりに花を咲かせる事も度々ですが・・・
何と言っても皆さんが無理にないペースで
長くトールを続けていただけたら
それが一番嬉しいことなのですから。

公認教室は新たに加わったお教室もあります。
お近くで探していらっしゃる方は、
どのお教室も優しくて丁寧な講師ばかりですので
遠慮無く、お問い合わせをしてみて下さい。
posted by ERIKO at 19:05| Comment(0) | お教室

2010年02月20日

何のセミナー?

昨日はアンジュさんでの「大人の女性に贈るさくら雛」のセミナーでした。
        w654n.jpg
ご参加いただいた皆様お疲れ様でした。
皆さんがにこやかにおひな様を描いて下さるのでとても楽しいひとときでした。

離れてみているとおひな様人形が、テーブルの上に転がっていて(描いている途中で倒れるといけないと思って寝かせておいた方が多いのですね)
         fgr67fj.jpg
なんだかお人形教室のようで面白い光景でした。

一番気を遣ったのが・・・「顔が命の〜〜♪」
         yrtbv65.jpg
のはずなのに、「やだぁ、この顔タレントの○○に似てる〜!」
「この子ブス〜!」等々はしゃぎながら、まぁ、皆さんとても楽しそうでした♪
でも、全員どのおひなさまも可愛らしく優しい微笑みに仕上がっていましたよ。

やはり生徒さんと過ごす時間は楽しいです。
皆様、ありがとうございました。
もうすぐほんものの春がやってきますね。
        7e65i7mvn.jpg
おひな様を飾って大人のお集まりを楽しんで下さい。
テーブルにお花と一緒にコーディネートしてTeapPartyも良いですしね。

この磁器素材「プレゼントにもうひとつ」を希望なさった方が何名かいらしたのですがこの度のセミナーでアンジュさんで買い占めて完売!だそうです。
描かれた皆様!!他にはどこにもない貴重な一品になりましたよ(ウフ♪)

※残念ながら欠席になってしまった方達は、ご自分で制作してみてわからない所がありましたらお問い合わせ下さいね。







posted by ERIKO at 15:38| Comment(6) | お教室

2009年12月22日

オーチャードハウスクリスマス会

先日お教室の皆さんとクリスマス会をしました。
会場は昨年に続き狭いながら 我が家で・・・
おしゃれなレストランは素敵なのは当然なのですが
我が家だと一日時間を気にしないで楽しんでいただけるし
とてもアットホームで気兼ねがなくて良いのです。

今年は10数名の参加で、インフルエンザその他で参加出来なかった皆様、本当に残念です。
“こんな感じでした”といのお写真を載せておきますので(ブログ見てるよね〜〜!!)
来年こそご参加出来ますように・・・

一品持ち寄り=Pot Luck Partyと言うのですってね、英語の先生に教えていただきました。知らなかったです〜!
        635g.jpg 
どこぞの有名レストランお取り寄せも良いけれど
手作りは何と言っても最高です。
レシピ教わるおまけも着いて主婦にはありがたい。
そして、皆さんホントにお料理上手!!!おししかったです。

今年もイベント部長(自称?)はアイディアいっぱいのEriちゃんです。
          utv876.jpg
明るい彼女の進行で楽しさが倍に・・・♪

まずコートを脱いだらツリーの下にプレゼントを置いて下さ〜い
         65bxitu.jpg

今年も素晴らしいお花をいただいてしまいました
  564gfs.jpg
おしゃれなアレンジね〜の声に「でも小太りのオジサンが作ってるの」とは愉快なEriちゃんの言葉(笑)


 78v.jpg
私の方こそ、皆様に一年間、遠くからもトール教室に通って下さって
至らない事も多々あったでしょうに・・・と感謝でいっぱいですのに

さあて、お楽しみのプレゼント交換です
         54gnc.jpg
ワクワク、ドキドキ♪プレゼント気に入ってもらえると嬉しいわね☆

私はこんなプレゼントを用意してみました
         635ghd.jpg
既製品のEarMail風の刺繍のポーチを見つけたのですみれをペイントで添えてみました

さてさて、宴もたけなわ(?)お待ちかねのビンゴ大会です
本当にささやかなのですが私からのお気持ちを包んでみました
ラッピングする時がとても楽しいのです
          54bgf.jpg
袋と中味は別物だからね〜!フォリフォリはフォリフォリじゃないから!(笑〜)
ケイトスペードの袋にオサイフもバッグも入ってないから…

ねぇ、こんなに空いたのにまだビンゴでないのよ〜!!         uyvb.jpg
日頃の主婦・母役はちょっと離れてまるで少女のよう・・・
こんな楽しそうな生徒さん達と一緒に過ごす時間私の宝物です


全部にペイントを添えたかったのですが、時間の関係でペイントは一部だけ。ゴメンナサイ。
         76gh.jpg
         gntsr78.jpg
大人っぽい物は大人っぽい方に、
         63sgbf.jpg
可愛いい物は可愛い方に・・・
不思議と雰囲気にぴったりの方に当たるのですよね〜♪

今年も楽しい時間を皆さんと共有出来たこと、神様からいただいた全てを感謝しています

こうしてトールを通じて生徒さんとゆったり過ごす事がとても自分合っていると感じたこの一年でした。

実はここ数年、お仕事も全てを引き受けていないのです。
自分のペースに合った範囲の事で良い作品を描けるようにと心がけてきたつもりです。

ここ数年、イベントも増えてきて全てに参加しようと思うと
追われてしまって、疲れ顔でトールをするはめになってしまうような気がするのです。
これでは私にとっての本来のトールとは違っているのではないかな・・・?
自分のペースを大切にした仕事でありたいな・・・と思っている次第です。

余談ですが
大好きなオーストリア・ウィーンの人達を見ていると、
旅行で垣間見たり本で知る程度でしかないですが
あくせくしないで、ゆったりと時間を過ごしている気がしてならないのです。

そんな生き方がうらやましくて
“それって何でなの”“どうしてそうしていられるの”
と考えていましたら、多分、それは自分自身の問題。
社会制度の違いが大きいとはいえ、
自分でどう時間を使うか、でだいぶ違うのではないかな?と気がついたのです。

だから、少しだけ私も真似して、ゆったりトール、ゆったりお仕事、ゆったり生徒さんと過ごす、ゆったり好きな美術館に浸る・・・
そんな生活でありたいと願うのです。
ほぉ〜〜、格好良い!果たしてどこまで本当だか(笑)



posted by ERIKO at 12:18| Comment(8) | お教室

2009年11月26日

SkillUpYourRosesセミナー修了

先日でアンジュさんと町田(正確には小淵のみかちゃん主催です)
の2カ所でのセミナー12回コースを修了しました。
終わって寂しいような、けれどもとても充実感を感じています。

受講生の皆さんには一ヶ月に一回ですから
ほぼ丸1年間通っていただいたわけですね。
ご参加下さった皆様、本当にお疲れ様、そしてありがとうございました。
みかちゃんには、とてもとてもお世話になりました。

参加して下さった方のお一人Norikoさんからいただいたメールをそのままコピーさせていただきます。
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
スキルアップ ローズUのセミナーを修了することが出来てなんとなくホッとしているところです。

12回全てに参加できたということは、私と私の家族皆が何事も無くこの1年を過ごせた結果なのだと恵まれた環境に感謝しています。
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
本当に改めて私自身も同様なんだわ〜と感じています。

そして初めてD/Lのバラを描くという方も多くいらっしゃいましたが、終わり頃には本当にお上手になられて
お教えしていて何よりも一番の嬉しい事です。

         bgcd6t7.jpg
ゆっくりと時間をかけて丁寧にひとつの事に向かう、
そうした皆さんの姿勢から沢山の事を教えていただきました。
あれこれ多くを追わずに
“じっくり型で”これからもトールに向かう姿勢はこれでありたいなと思わされています。

Anneちゃんの言葉です
〜*〜*〜*〜*〜*〜
バラを描いている時間はとても楽しかった〜♪トールは仕上げる事も勿論だけれど描いている時間そのものが楽しいですよね。
〜*〜*〜*〜*〜*〜
そうそう本当にそうなんですよね。トールって描いている時は他の事は何も考えないでただただ素敵に描く事だけで無心に筆を動かしている。


Yukikoさんの作品です。
セミナーの図案をアレンジして古いオルゴールに描きました。
       FDSKL65.jpg
お友達から長い間預かっていたものだそうです。
数十年も前の思い出のこもった大切なオルゴールがよみがえりました。
そのukikoさんのお話しです
〜*〜*〜*〜*〜
大切な物だから何を描いたら良いか迷ってずっと手元に置いてあったのが
この図案がぴったりでやっと仕上げることが出来ました。
お友達の思い出の物にこうして手をかけさせていただけたことがとても嬉しいです。
〜*〜*〜*〜*〜
続ければ続けるほどこうした暖かいStoryに出会います。

トールはいわゆる「芸術」とはかけ離れていて
あくまでもクラフト、素人の楽しみで良いのだと思います。
けれども芸術にはない“人と人とをつなぐ心”を持った素晴らしさがあるのではないかしら…
そんなトール大好きです!
posted by ERIKO at 20:28| Comment(0) | お教室

2009年10月15日

初セミナー

今日は私にとって初めてのセミナー。

というのは…
今日からアンジュさんでの新シリーズ「オーストリアコレクション」で風景のセミナーを始めたのです。
第一回目の今日は「クリスマス支度の小さなレストラン」でした
       dasn765e.jpg

風景…これまでもパケットその他の作品では隠れアイテムで度々登場させているのですが、
セミナーでお教えするのは初めてと言っても良いかもしれません。

どのようにお教えすれば良いか、手順はどうしようか?
分かり難いとこころはどう説明しましょう・・・等々

初めにおことわりを長々と、言い訳をしてしまいました。
「風景セミナー初めてなので、ドキドキです。上手にお教え出来るかどうか、
間違い、手順違い、多々ありかと思います。
少しずつ説明も上手になっていくとは思いますが。
そのためにも、『もっとこうした方が』という事がありましたら
遠慮無くおっしゃって下さいネ。よろしくお願いします」


今日はトレペでデモをしながら説明をしてみました。
       sfn76n87t.jpg

受講して下さった皆様は
私が間違いやまごつく事ががあっても優しく受け止めて下さって
終始笑顔で参加して下さいました。
分かり難い細かい部分も多々あったかと思います。
それなのに帰り際には「楽しかった〜♪」と言っていただけて
こうしたお声を聞くときがセミナー終了後の一番ほっとして嬉しいときです。

ご参加下った皆様、今日は本当にありがとうございました。
皆様の笑顔に癒やされた一日でした。
アシスタントのトリリちゃんのさり気なく
細やかな気遣いのフォローもとても大きな支えになりました。
トリリちゃん、ありがとうございました。

次回「ドナウ湖畔の街」の時は、もう少し説明上手になれるかな?






posted by ERIKO at 20:21| Comment(4) | お教室

2009年09月30日

とても嬉しい出来事

「Skill Up Your Roses」セミナーを受講して下さっているFumiちゃんから、
アレンジ作品のお写真が送られてきました。

        kosikawa18.jpg
セミナー中も何度も何度も「バラを描くのが楽しくなってきました。
まだへたくそだけれど」とおっしゃって下さいました。
なんのなんの、それはご謙遜です。
本当にとってもお上手になられました。


お教えしてきて一番嬉しいのは、こうしたお声を聞く瞬間です。
Fumiちゃん以外の方達も、皆さんのお顔が回数を重ねる毎に
「難しいと思っていた薔薇が描けるようになってきた!!」という
満足げなお顔になってきています。

Fumiちゃんは、セミナー作品を描き上げるのと同時に
これまで描きたくても難しくて描けないと思っていた作品を次々と描き始めています。
        kosikawa17.jpg

最近ちょっと寂しさの中に沈んでいる私ですが
そんなfumiちゃんを見ていると元気が出てきます。
Fumiちゃん、ありがとうございます。

と言っている間にも、きっと又新しい作品が着々と出来ていっているのでしょうね〜〜♪
posted by ERIKO at 21:37| Comment(2) | お教室

2009年08月08日

オリジナルデザインを楽しみに…

来年の作品展に向けて、
生徒さん達の気持ちがやっと少しずつ盛り上がってきています。

張り切り型の方は殆どと言って良いほどいない
おっとり型の我がお教室の生徒さん達。
(そんな皆さんだから大好きなのですが…)

作品制作も1年半くらい前から、少しずつお声をかけてきて
ここへ来て
「私も描いてみようかな?」という思いになって下さったようです。

でも私のデザインをそのまま描く方はだ〜れも居ません。
全員がオリジナルデザインです。
“え?!皆さん、私のデザイン嫌いなの・・・(泣)!!?”
ではなくて、、(ほっ)

「何を描きたいの?どんなテイストがお好き?
イメージを沢山沢山、膨らませて、それを話してみてね」

という事で、まずは自分の心の中に夢をいっぱい描いていただきます。
それをお手伝いしてトールで形にするが私の役目。
いつもお付き合いをしてきて、大体の好みも分かっているので、
皆さんから「好き!」を引き出すのはとても楽しい作業です。

イメージを膨らませる手助けとなるのは洋書や雑貨…etcの本など。
時には海外旅行の風景なども使います。
そんな中で、私の秘蔵本がこれ「Victoria」
       RIMG0539.jpg
今は廃刊となってしまったようですが、私は3年分くらい持っています。
10年くらい前の物もありますが、今見ても決して古くないどころか
いつ見ても新鮮で、憧れが詰まっています。

最近はこういうスタイルが好まれないのか、
どのインテリアや雑貨の本を見ても、ナチュラルスタイル。

でも、私を初めお教室生はこの本のようなエレガントデザインが大好き!!

他にも、私が日頃デザインソースとして使っている
あらゆる本を引っ張り出してきては、図案を作っていきます。

そうなると…
「あら、こんなデザインで描くの?素敵!!」
「私も風景に挑戦してみようかしら…」
「わぁ、こんな風なアレンジの仕方も出来るのねぇ」
       RIMG0656.jpg
お互いに刺激し合って、とても盛り上がってきます。

そして誰よりも一番楽しんでいるのは私!!
全員がご自分の思いを嬉しそうに表現出来て行くのを見ているのが
私の幸せです。

作品展は「越川えり子」作品展ではなくて
本当に生徒さん一人一人のものになる事と思います。

そんなに大人数ではないので、規模はささやかかと思いますが、
それにテイストもまちまちかもしれませんが、
気持ちのこもった素敵な作品展になりそうで、今からとっても楽しみです



posted by ERIKO at 11:19| Comment(4) | お教室

2009年05月29日

お付き合いありがとうごさいました♪

昨日はお教室の後に生徒さん達と一緒に近く(車で15分ほど)のハーブガーデンに行きました。
      RIMG0218.jpg
(この写真はゴールデンウィークの時のもの)
昨日は雨の中で、緑達が喜んでいるのが伝わってくるような
とても気持ちの良い空気感でした。


「このところ毎日ず〜っと筆を持ち続けていて体が鉄の固まりのようになっているの。
描くのは楽しくて楽しくて、もっと描きたい気持ちで一杯なんだけれど、
今日も皆さんが帰られた後、このままトールに没頭しそう…
でも、上手に息抜きしないと目・肩・腰が参ってしまいそうだから」
とお付き合いをお願いしての、ちょこっとのお出かけをしました。

私もお花の苗をお買い物しました。
      2009052814250001.jpg
小さくて大袈裟ではない、ちょっと「秘密の花園」気分になれるハーブ園です。
お手入れが行き届き過ぎていないところも好き。

生徒さん達が来て下さるから、気分転換もさせていただける。
      2009052814450000.jpg
TeaRoomでお茶をしながら、楽しいおしゃべり♪
TeaSetに添えられたニゲラのお花が素敵でした。

これはゴールデンウィークの時にいただいたSet。
      2009051012450001.jpg
自前のハーブ園で撮れたラズベリーに炭酸を注いでいただくジュース。おいしかったです〜!
「ラズベリースプラッシュ」だったかな?素敵なネーミングだったのに忘れちゃった、、、

はないかだ、というお花だそうです。
       RIMG0216.jpg
大きな葉っぱが小さな花を乗せて…神様って何てユニークな創造主。

近場でのお楽しみ♪生徒さんと一緒のさり気ない時間。
こんな思いを大切に日々が綴られていくことに幸せを感じます。

帰り道。車の中の会話。
「先生のお車、後ろが広いですね〜!」
「???そうかしら・・・?普通だと思うけれど…」
「あら? シート、かなり前にして運転してます?」
「はい、一番前まで!!!」
チャンチャン♪



posted by ERIKO at 10:01| Comment(0) | お教室

2009年05月17日

嬉しい!!

2週間程前のお教室での事です。
生徒さんのお一人tearsさんが、喜び一杯の笑顔で入っていらして「受賞したんです〜!」
そう、tearsさんはプリザーブドフラワーの作家さんなのです。
      t uienfe.jpg
しばらく前にコンテストのお話しを伺っていましたが、それが見事受賞なさったのです。
なんて嬉しいことでしょう!Tearsさん、本当におめでとうございます。
       7 qvr.jpg
「わぁ、おめでとう!」「私まで嬉しくなっちゃう★」「鳥肌が立ってきた〜」口々に自分の事のように喜ぶ同じクラスの生徒さんたち。
人の幸福をこんなにも一緒に喜べるなんて…
そんなお姿が、私には麗しくとても美しい光景に見えました。

この日は同じクラスのひとみちゃんのご注文のアレンジをお持ちでした。
       bufwe.jpg
ひとみちゃんらしく、可愛いピンクでまとまってお上品。ざすがです。
tearsさんは、その方その方のイメージをつかむのとってもお上手☆!!

花より団子ではないですが、この日おやつを作ってきて下さったのはトリリちゃん
       oiwefj.jpg 
FAOCHONの空き箱をさり気なく上手に使ったおしゃれなおみやげ。

中味はウィーンのお菓子「キプフェル」です。
      ny3 fdbny.jpg
昨年のクリスマスパーティの持ち寄りでウィーン在住経験がお有りのIさんが作ってきて下さって大好評だったお菓子です。
Iさんには、いつも現地情報色々おたずねしています。

「おいしい〜!!レシピ欲しい〜!」とおねだりしたら、ご主人まさまがウィーンのスーパーで買って来られたバニラツッカーというお砂糖まで添えて皆さんに分けて下さいました。
で、早速作ってきて下さったのがトリリちゃんという訳です。
やっぱり、美味しかったです。

お砂糖、私もいただいたのですが…まだ寝かせてあります(寝かせておけばおいしくなるってものじゃないよ〜!!はい、分かってます)笑


私・・・?はね。お教室の時に手作りお菓子でおもてなし、なんて出来なくて(子供達が小さいときは毎日のようにケーキを焼いたりしてもいたんですが、、、ね)
たまたま、見つけたオーストリアのお菓子、そうそう至ってポピュラーなプレッツェルです。
       ndewund.jpg
でも、あちらのは岩塩がついていて美味しいの。それにしてもどうしてこのかたちなんでしょう・・・?可愛い!

お教室は嬉しいこと楽しいこと、素敵な生徒さん達と過ごすとてもHappyな時間です。

    
posted by ERIKO at 14:29| Comment(0) | お教室