2015年07月14日

ライラックカラーのトゥーシューズ

トール作品にアレンジするために、トゥーシューズをパープルに塗ってみました。
まるでサテンのような艶のある仕上がりになりました。
使った絵具はこちら・・・


http://ameblo.jp/elisabeth1837/entry-12050263176.html
posted by ERIKO at 09:47| Comment(0) | 手芸

2015年07月04日

ティルダドールが我が家にやってきた!

南青山のギャラリーパレットさんで、ティルダドールを習ってきました。
アメブロに詳細を書きましたので、お読みになってください。
http://ameblo.jp/elisabeth1837/entry-12046574173.html
P1030586-001.JPG


posted by ERIKO at 19:38| Comment(0) | 手芸

2015年06月30日

夏用スカート2点縫いました

アメブロにコーディネイトも載せてみましたので、ご覧になってください

P1030578.JPG

http://ameblo.jp/elisabeth1837/entry-12045034354.html
posted by ERIKO at 21:08| Comment(0) | 手芸

2015年06月24日

リバティのおてだま

リバティのお手玉を縫ってみました

巾着も合わせて塗ったので、よろしければ見に来てください⇓
http://ameblo.jp/elisabeth1837/entry-12042606394.html


P1030563.JPG


posted by ERIKO at 13:36| Comment(0) | 手芸

2014年11月10日

“孫っち” のお洋服を縫いました

先日、途中経過を見ていただいた “孫っち” のお洋服が縫い上がりました。

お洗濯が楽なように綿の細コーデュロイでチュニックを。
カラフルなドットは、下に着るセーターをどの色にしても合いますよね?
P1020400-001.JPG



同じく細コーデュロイでジャンパースカートを。
この写真はお背中側です。ボタンが可愛いので後ろを撮ってみました。
リバティ風の落ち着いたブラウンなのですが、なかなか写真では色が出ないですね。
P1020401.JPG



下の写真は30年近くも前に縫って娘に着せていたものです。
綺麗に洗って大切に取っておいたのが孫が着るようなって、何て嬉しいことでしょう。
ツィードのジャンパースカートは裏地着きです。ポケットも奥まつりで縫い付け。
昔は凝って縫ったものです。今はもう無理。
背開きのワンピースは一列のボタンが可愛いでしょ?
昔はタイツを履かせていましたが、今はレギンス?かな?
P1020398-001.JPG



最近の子供服は、お店で見るのはどれも、いろいろと余計な物がくっ付いていてどうも好きじゃないです。
自分の子供たちにも漫画の着いたお洋服は着せたことがなかったです。
ドレメのデザイナー科の時に子供服のデザインの授業がありましたが
シンプルな服ほど、子どもの可愛らしさを引き出してくれるんですって!
今まさに共感出来ます。

でも流行遅れなのかな・・・?


下の写真、おまけです! 娘が提げて歩いたくまちゃんのバッグです。
背中がファスナーで開いて中に入れられるように作りました。
「私が使ったくまちゃんのバッグをリュックサックにして欲しい」と要望されたので、持ち手を取って背負えるようにリメイクしました。
P1020405-001.JPG



こうして昔娘が使ったものを、もう一度孫が使ってくれるようになるのはおばあちゃん冥利に尽きますね。
もう、すっかり<おばあちゃんモード>です




それから、もうひとつおまけ。 ってこのおまけが一番ポイント高いかも〜!
85歳の私の母(ヴォーグさんで資格を取ってずっと編み物の先生をしていました)が
孫(って私の娘の事☜なんだか混乱しますね 笑)と ひ孫にお揃いでカーディガンを編んでくれました。
P1020404-001.JPG


ミックス調の色合いが絶妙の野呂栄作の糸で。
一度は 「もう編み物はしない」と言ってすっかり止めてしまった母でした。
60年近くも編み物一筋、いつも見るのは編み物をしている母の姿でしたので
夏にひ孫のお洋服を編んだのをきっかけに「やっぱり楽しい、好き!」と
編み物を復活してくれたのが、とても嬉しいことです。

ひ孫の存在は大きいのですね〜〜


posted by ERIKO at 17:50| Comment(0) | 手芸

2014年06月05日

チャンルー風ブレスレット

昨年あたりから気になっていたブレスレット、「CHAN LUU」。

有名デパートでも偽物が販売になったとニュースでも取り上げられましたネ。

※実は私も松戸伊勢丹店頭で見て、ちょっと心が動いたのでした。危ない危ない、、、



とても素敵なのが手芸の本に載っていたので、早速作ってみたら、

どことなくそれっぽく、でも正規品では在りえなく、でも偽物でもない、オリジナルが完成しました。


嬉しいなぁ、、、♬ 

P1020035.JPG


これからの季節、手がきれいであろうとなかろうと、二の腕気になりつつも

ともかくも暑さゆえに何が何でも半袖、ノースリーブになるので

手元にブレスレットがあると、なんとなくそちらに目が行くかな?(笑)。

なんて、それより手元が明るいと自分自身の目が楽しいです。


作るのって難しくて時間がかかって途中で断念かな?と思ったら

以外に簡単でテレビを見ながら作れてしまうので・・・(ドラマ見てます〜)

そこで! トールペイント・オーチャードハウス教室の皆様、この夏は手芸クラブでこれを作りましょう〜!!

勿論、無料ですハート って材料費はご負担くださいナ(笑)

日程等詳細はお教室の時に、ご相談しましょうね。




posted by ERIKO at 13:24| Comment(5) | 手芸

2014年03月22日

“孫っち”のお洋服

 “孫っち”この3月で1歳になりました。そろそろベビーちゃん卒業で幼児になっていくのかしら?
4月に会い行く予定です。

そこでお洋服を縫いました。
今回はとても簡単に市販のものに手を加えてリメイクです。

ユニクロベビーの肌着を使って。
ストライプは男の子用?かな?
kodomohuku.jpg

良く見ていただくと、一枚はサッカーボール柄です。
孫っちは女の子なんですけれど
サッカー好きのドイツ人パパが喜ぶと思ってこんな柄を選んでみました。


さて、これをどんな感じにリメイクしたかというと、こんな感じになりました。
P1010433.JPG

どれもスカートと少しのお飾りをつけて、女の子のお洋服に変身です。

ベビーちゃんのホワンとしたピンクではなくて、そろそろ子供服らしい感じにしたいし…
顔立ちがはっきりしているので、個性的な柄も似合いそうだし…
お店には売っていないようなものを作ってあげたいし…
なんて考えながら生地屋さんをうろうろするのが楽しかったです。

そして“おばぁちゃんはペインター!”ですから、少しペイントも足してみました。
kodomohuku1.jpg


kodomohuku2.jpg


でもね、少し大きかったかも(涙)何しろ身近にいないので、サイズがわからないのですよ。
まぁ、大きい分には待っていれば着られる時が来るので良しとしましょう♪




posted by ERIKO at 10:38| Comment(2) | 手芸

2013年10月25日

折り紙 ORIGAMI

お教室の午後から、生徒さんたちと折り紙を楽しみました。
ネットで見つけたドレスを折ります。

01be2f589f9476690b7080891df266b9d3cc0b5fcd.jpg


おやつもあるのに… いつもおしゃべりの楽しいクラス(どのクラスもですが)なのに…
無言、おやつも進まず・・・皆、必死で折り方図とにらめっこで、解読しています。
中々難しくて、これはかなり脳トレ(又はぼけ防止)に役に立つわ!
011a0f00fb8b506908af810a43727b148b7530dc6a.jpg


わぁ、出来た〜〜!
では、リボンや他の紙を足して少しおしゃれにしてみましょうか…?
01fa4f637d274f75828a0cee00080f5fd0074d8a98.jpg


こんなにおしゃれになりました〜〜〜!!
皆さんのセンスに脱帽です。 本当に素敵な生徒さんに感激しっぱなしの私でした。
0163cf9ce1573052f0d98791cfe634aa37e86394bc.jpg


この後、立体的なリボンにも挑戦したのですが、これも難しくて頭を抱えて
悩みになやんで、You Tubeのお世話になりました。

「ティファニーブルー」今、心を奪われている色です。 

三越でのトールペイント展でディスプレイに使いたいのですが
果たしてどんなディスプレイになるのか・・・
トールとどんな感じに合わせたら素敵になるか…
“又、生徒さんたちに考えてもらおうっと〜〜(笑)”

出来る範囲で無理なく、講師会等の枠もなく、皆さんでかかわっていただいて
楽しく素敵な思い出が共有できたら何より、と思っています。


posted by ERIKO at 13:35| Comment(2) | 手芸

2013年08月28日

ワンピース他縫いました

暑い暑い日々も、ようやく終わりの兆しが見えてきましたね。
健康が守られて過ごせたこの夏は神様に特別の感謝を覚えます。

でも、まだ長袖に手を通す気にはなれないです。
けれど9月の声を聞くと、さすがに真夏の色のお洋服は着られない。

そこで秋色の着ていて涼しいワンピースを縫ってみました。
IMG_1180-002.JPG



これならニットを合わせれば10月初めころまでは着られるかな・・・?
本当は、黒のタイツに黒のRepettoか何かの黒のシンプルなバレエシューズを合わせて
サブリナスタイルで着たいところですが・・・Repetto中々のお値段で、持っていない、、、
IMG_1199.JPG


トール作品に応用できそうな柄でしょ? いつかどこかでこのトール作品にお目にかかったら
“あ!あのワンピースの柄ね!”と笑ってください。
IMG_1200-001.JPG


これで夏物の制作はおしまい。手持ちのスカートに合わせるブラウスが無かったので縫ってみました。
短めのスカートなので、グレーのレギンスで履いています。
このレギンス、はくと涼しいクールタイプというので出かける際には
電車や建物の冷房は効きすぎているときにも冷たくならなくて済むし
でも素足でサンダルで履けるので 重宝してます。
IMG_1198.JPG


それとバスケットのベッドが頭を乗せるのに固くて可愛そうなので
IMG_1184.JPG


トルテの枕を縫ってあげました。
IMG_1183.JPG


が、、、しかし、彼女はこれを枕とは認識していない
で、くわえて♪ブンブン♪ 楽しそう♪
IMG_1186.JPG


さんざん遊んだ後に、疲れて、、、あら〜、ちゃんと枕になっている。
作ったかいがあったわ。
IMG_1196.JPG


posted by ERIKO at 17:30| Comment(2) | 手芸

2013年08月17日

アンダリア小物3点編みました

昨年の夏からアンダリアの編み物に凝っていまして・・・
今年もせっせと編みました。

これは昨年から編みかけて、途中になっていたもの、
スパンコールが絡んでいるアンダリアとレース糸エミーグランデのラメ糸を
引きそろえて色の混ざりを楽しみました。
実物はスパンコールが写真より、もっとキラキラ素敵に光ってくれています!

IMG_1136.JPG


持ち手も付けてコサージュも着けて、早速使ってみたら軽くて何とも使い勝手がよいのです。



これはグレーのアンダリアにパール糸を引きそろえてで編んだバッグです。
少しおしゃれ目な ちょっとしたパーティーにも持てそうなバッグになりました。

IMG_1137.JPG


でもあえて無地の白Tシャツにデニム、スニーカーなんていうコーディネイトで
持ったら更におしゃれですね〜〜
(スタイルが良ければ、こんなスタイルしてみたいけど、、、)

これはグレーの糸が残ったのでミントブルーの糸を買い足して編んだ
ポーチです。
IMG_1138.JPG


そろそろ、夏糸を終えて秋〜冬物に移ろうかな・・・
でも、まだまだ暑いし、、、ね〜〜


posted by ERIKO at 09:31| Comment(0) | 手芸

2013年07月31日

洋裁と編み物と

久々に花柄のお洋服を着たいなぁ、と思ってワンピースを縫いました。

仮縫いしてくれる人が身近に居ないので
いつもワンパターンの型紙を作って着てみては気に入らないところ(肩線とか、ダーツとか)を
少しずつ直して型紙完成形を目指してます〜〜

87686.JPG


ちょっとだけささやかな流行(はやり)を意識して ファスナーを見せる付け方で。
ghcuy6656.JPG

お店を見るときに、市場調査よろしくお買いものしないのに、
こんなところをチェックしたりして 嫌なお客ですね。

冷房対策、首元の日よけ対策にサマーストールも編んでみました。
bccxfd.JPG



定番のオリンパスレース糸エミーグランデにオパールの糸を引きそろえて
品の良い少しだけのキラキラ感を出したつもりなのですが
写真では見えない?かしらね・・・?
fssadae.JPG





 
posted by ERIKO at 18:17| Comment(0) | 手芸

2013年06月25日

ベビー服作りました

“お孫っち”のお洋服を縫いました。
リバティと、ガーゼの水玉です。
IMG_0887.JPG


今が3か月なので、夏には5か月くらい・・?
80pのサイズで少し大きめに作ったけれど、ブカブカだったらどうしよう?
でも赤ちゃんって、みるみる大きくなりますものね。
IMG_0918.JPG


ノースリーブのシャツとお揃いのブルマ。
tgererer.JPG


ホルターネックで首の後ろで大きくリボンを結ぶスタイル。
色がちょっと地味だった気がするので、 鮮やかなTシャツを合わせて送ってあげようかな?
bxfdgfd.JPG


綺麗な色のキャミソール、水玉のブルマと合わせて。
IMG_0915.JPG


色々な組み合わせで何通りにも着られそうです。
utdy.JPG


wrfwr.JPG


この“お孫っち”は、まだ首も座っていない先月、飛行機に10時間も乗って
パパの国ドイツに行き、一か月も過ごしたんですよ。
あちらのお婆ちゃんとも仲よくなって
カフェや、レストランにも連れていってもらった(連れて行かれた??)ようで、
うらやましい〜〜!!
って赤ちゃんは、ただ寝てただけですけどね。


posted by ERIKO at 19:46| Comment(0) | 手芸

2013年05月11日

キーチャーム作り

午前クラスを終えた午後からキーチャームを作りました。
使わなくなった鍵のリメイクです。

一人でするより数倍楽しいのです。手芸は集まって・・・が良いです。
56ytr.JPG


UVレジンを使ってボタンとスワロのラインストーンをデコしていきます。
4qtre.JPG


釦売り場を1時間くらいウロウロ、行ったり来たり、このチャームを作るのに合うのを
探しました。
そして参加する人たちのお好みを考えてラインストーンを選んで・・・
こういうのが、とっても楽しい時間なのです。

レジンの使い方はトリリちゃんが、指導してくださいました。

完成です。全員違うのが出来上がりました。
誰ですか〜〜?!!一番沢山盛ったのは?(>_<)
tref43.JPG


6月はこのチャームに合わせて、一緒に提げるチャームをリバティ生地でチクチクします♪
生徒さんたちとおしゃべりとしながら過ごす手芸の時間、楽しくてたまらないです。
あ、もちろん受講料なんていただかないですよ、材料費のみ。
だって、手芸クラブですから。
posted by ERIKO at 19:41| Comment(0) | 手芸

2013年03月03日

おとなの手芸クラブ

トールレッスンの午後から、生徒さんたちとサシェを作りました。
今回は皆で“チクチク♪”です。
3rw.JPG


数年前に訪れた際にドイツの雑貨屋さんで購入したこちらの2点、
大きい方はラベンダーポプリが、小さい方はフレグランスビーズが入っています。
でも小さい方は後でフランスの雑誌を見ていたら、全く同じものが掲載されていたので、フランスの物かもしれないですね。
IMG_8602.jpg

今回はこれを作ってみることにしました。

ま、それはともかく、どちらでも良いとして…
似たような感じに真似て作ってみたら、こんな感じで完成。
3rw.JPG

とても簡単で、全員ささっと縫えてしまいました。

一番の工夫処はこれなんです。あちらで購入したのと同じような金具が探しても探してもなくて。
“何か、代わるものがないかしら”と手芸屋さんの売り場をウロウロすること小一時間、、、
で、これです!!
yrgzfd.jpg

何だと思います?昔、流行っていたゴムベルトに使うバックル!!です〜〜
二つ組み合わせて真ん中で留めるアレです。

値札なんて完全に褪せてしまっていてバーコードさえかすれていました。
“あ!!これ!!”とひらめいたときの感激、自分で自分をほめてしまいましたもの。

きっと、お店の方も「今日はこんなのが売れたのよ。今どきおばちゃんのゴムベルトする人居るのね(笑)」なんて会話がされていたかも?!

手芸は楽しいです。
ああでもないこうでもない、と誰がおしえるでもな皆で一緒に考えながら
手を動かして、勿論おとなの女性ですもの、お口もちゃんと(?)動かして
おしゃべりもたっぷりと。。。

あぁ、楽しかった〜〜。又次もしましょうね〜♪



posted by ERIKO at 17:37| Comment(0) | 手芸

2013年01月22日

大人の手芸クラブ

オーチャードハウスの皆様、次の大人の手芸クラブは、これを作ってみようと思います。
大小のサシェ2種です。
zrfgcv5.JPG

いつも我が家の玄関に置いてあるので
“あぁ、あれね!”と気が付く方もいらっしゃるかもしれませんね。

ドイツで数年前に購入したサシェです。
大きい方はラベンダーをドライにしたポプリがたっぷりと。
小さいレースの方は、フレグランスビーズが入っています。

生地もバックルやチャームも同じものを日本で見つけることは不可能ですが
これに負けないくらい素敵な材料を探してみますね。
生地も何色か揃えて、お好きなのを選べたら良いなぁ、と思っています。

ちょこっとのチクチクだけなので、簡単です〜

日時:2月28日(木) 午前のトールクラスを終えた午後です。

☆これはお教室ではなくて“お楽しみなので”受講料は勿論!無料です!!☆
私がお教えするわけではなく皆さんで手芸をたのしむだけですから。
材料費のみ実費です。

2月に入りましたら、材料をそろえますので、オーチャードハウスの方で参加なさる方は
1月中にご連絡をください。

おしゃべりをしながら、お茶をしながら、ニコニコ、時にゲラゲラと、
かと思うとし〜んと、真剣に手を動かして、皆さんで一緒にする手芸は
本当に楽しいです




posted by ERIKO at 17:17| Comment(0) | 手芸

2012年12月08日

ケープ編みました

夏以来スパンコールの着いた糸に凝っていて
これもユザワヤさんで4玉のみ残っていた毛糸。
バーガンディの色が気に入って、さらにゴールドのスパンコールが着いていて・・・
何を編むかも考えずに衝動買い!!

くさり編み満載の簡単なケープがほぼ4玉で丁度完成。
tr4rgh-001.JPG

こんなに穴だらけなのに羽織ってみたら、意外に暖かく
“ヒート何とか”も好きだけれど、やっぱりウールの力はすごいです。
posted by ERIKO at 17:57| Comment(0) | 手芸

2012年12月03日

雪の結晶のコサージュ・リストウォーマー

少し前にお教室の皆さんと楽しんだ雪の結晶のニット

何にしようかと考えて、少しパーツを買い足して こんな感じのコサージュに仕上がりました。
雪の結晶にはスワロフスキーの「シルバーシェード」という色のクリスタルを縫い付けて
チャコールグレーのグログランリボンにアンティーク風のボタンで留めつけました。
ytjhgn56.JPG

13pくらいと少し大きめ。
インパクトがあるのでシンプルなニットの胸元に、コートの襟に、バッグのアクセントに・・・
少し斜めに着けると素敵かな?

それからリストウォーマーも編んでみました。オフホワイトに少しラメが入った毛糸です。
(写真では見えにくいかも?)
指先が使えるのでスマホ用に便利なはず、ですが・・・
ytr43.JPG

まだiPhone5使いこなせていない私には無用の長物かも?
でもね、先日のディズニーツアーでは写真を撮るのに役に立ちましたヨ!
それにコートの袖からちょこっとフリルが見えると、自分でも“ウフッ♪”と
楽しい気分。

今は、ケープを編んでいます。


posted by ERIKO at 10:23| Comment(0) | 手芸

2012年11月24日

訂正と、手芸関連のこと

昨日刺繍糸の事でアンカーはイギリスと書いたのですが、ドイツの間違いでした。
ドレメで刺繍を習った時に、覚え違いをしたようでず〜〜っとイギリスの刺繍糸だと思い込んでいました
失礼しました。

今日も手芸屋さんへ、いそいそと出かけて、刺繍糸の売り場でAnchor(アンカー) のところに
ドイツの国旗があって、間違いに気づいたのでした。お恥ずかしい次第です。


このところ手芸中毒かのように手芸屋さんに足繫く通っています。
今日のお買い上げ・・・
rgfd5.JPG

スパンコールの着いたバーガンディのモヘアの糸を見つけたのでボレロを思うかと思います。


DMCのラメパールの刺繍糸でアクセサリーを編んでみようかと。
uy76.JPG

チャコールの幅広のグログランとアンティーク(風)ボタンは
先日レースで編んだ雪の結晶を着けてコサージュっぽくする予定。

本屋さんに立ち寄って手芸の本も買いましたよ。
このモデルさん、好きなのです。
ショートカットがキリッとした感じで良く似合ってボーイッシュな中性的な魅力が素敵。
どちらかというと、くるくる巻き髪にした女性っぽ〜〜い雰囲気より、こういう女の子好きです。
76d5u.JPG

このモデルさんが着けているストールも素敵でしょ?
編みたいもの沢山あるけれど、たぶん、、、半分も編めないで冬が終わる。

編みかけの糸を入れておくのに、これまでトールで沢山描いた蓋付きのBoxga大いに役にたっています。
yu765.JPG


手芸本といえば、これは夏ごろに手に入れたレアな洋裁の本。
57tyh.JPG

以前持っていたのに“もう洋裁はやらないかな”と思って手放した本。
どうしてももう一度欲しくなって探してもなかなかなくて
ヤフオクで落札したら、他にも殺到していて元のお値段の倍くらいになってしまいました。

オードリーはもちろん、グレースケリーなど女性の憧れの女優さんのスタイルをイメージした
洋裁の本なのです。
jh76.JPG

最近の本は、ウエストマークのデザインは皆無ですからね。
お教室の生徒さんで、ウエスとキリッ!のデザインをお探しの方、型紙お貸ししますよ☆

夏にミシンを買い替えてこの秋はちょっと必要があって娘のお洋服を5枚縫いましたよ。
s5rtfgbv.JPG

一枚は先日上海に行くときに持参して帰国してから縫ったのがこの4枚。

手芸、洋裁、編み物、次は何を作ろうかと考えるだけでも楽しいです。そろそろ刺繍も、かな?
昔、いつも手芸を手にしていた少女の頃の自分がよみがえってきた感じです。
posted by ERIKO at 17:14| Comment(2) | 手芸

2012年11月23日

大人の手芸クラブ 雪の結晶

昨日、トールの午前クラスを終えて「おとなの手芸クラブ」をしました。
今回は編み物。雪の結晶を編みます。

糸は刺繍糸の5番を使って・・・刺繍糸は色数が豊富で小物をちょこっと編むのにとても楽しめます。
tyn56.JPG

並べてみているだけでもわくわくします♪

日本のメーカーは5番は需要がないせいか廃盤になる会社もあるようです。
でもやはりフランスのメーカーDMCは、発色がきれいです。
ちなみにアンカーはイギリスのメーカー。
s4665eh.JPG

刺繍糸だけでも素敵ですが、ここにオーロラの編み糸を引きそろえ編みにして、
キラキラと輝く雪の結晶にします。

刺繍糸を厚紙に蒔いて編み糸にします。なつかしい作業ね〜〜
677665jhg.JPG


誰が先生でもなく、編み図を見ながらお互いに教え合って、本当に素敵なひととき。
86uj.JPG

心が和みます。

編み目を数えるので、だんだんお茶をする手も、おやつをつまむ手もとまってきて・・・
534etrf.JPG

し〜〜ん♪

編み物なんて久しぶりだわ〜、昔やったけれど、という皆さん、
編み始めて少しすると昔の手が戻ってきたようです。
yrtfgc54.JPG


私も3枚編みました(まだ糸始末していないです、、、)
写真でオーロラの輝きが見えるかしら?
serf54.JPG


これを何にしましょうか。
ただただ編み棒を動かしているだけで楽しいのですが、

窓辺に提げてオーナメントにしたり、手持ちのネックレスの一箇所に留めて冬使用にしたり、
バッグに縫い付けたり、フエルトに縫い付けてブローチにする・・・などなど
アィデア次第で色々と楽しめます。

スワロフスキーを縫い付けてさらにキラキラさせたりしても良いですね!
私はグログランリボンに合わせて大きめのブローチにしてみようと思います。
出来上がったらお披露目しますね。

今日は冷たい雨。こんな中、昨日の皆さんは皆さんは今日も続きを編んでいるようですよ。
編み物、楽しいですね。
一人でも良いけれど、素敵な仲間とと集まって一緒に編むのは、特別に楽しいです。
昨日も皆さん「楽しかったわ〜」と口々に帰っていきました。

手芸、大好き!!!素敵な生徒さん達大好き!!!


posted by ERIKO at 15:15| Comment(0) | 手芸

2012年10月01日

コードブレス・大人の手芸クラブ

先週トールの午前クラスを終えて午後から、皆さんでコードブレス作りをしました。
最近流行っているのですね。とあるファッション雑誌でも目にしました。
自分で好きな色とチャームを組みあわせて作れるところが、手作り好きにはたまらない魅力です。



以前に作ったのはこちら
fghytr67.JPG


今日はトールの生徒さんと一緒に私も生徒、先生はトリリちゃんです。
いつも私が“これ良いわ、作ってみたい!”と面白そうなものを見つけると
早速トリリちゃんが作ってくださって、それを教わる、というパターンで・・・
並んだチャームを見ているだけでもわくわくしてきます。
cb45.JPG


これはトリリちゃんが作ったブレス。
ut7667.JPG


“おやつもでつまみながら〜♪♪”のはずだったのですが、
編み始まったら、皆それどころではなく・・・
tu6576.JPG

多分、写真を撮っているのにも気づいていない?

私もビーズを編みこむのを教わったので、早速ゴールドとパールで作ってみました。
tu76.JPG


凝り性?なのか、、、、この後も作り続けていました。
uty7556.JPG


アンティークジュエリー風をイメージして。
RIMG1246.JPG

ty675657.JPG

u87656.JPG


やはり手芸は面白いです。
掌(たなごころ)から生み出される物は、単なる“物”ではなくて
そこに思いや、手を動かしている時間を楽しむということが入るから素敵なのでしょうね。
手芸大好き!
posted by ERIKO at 16:46| Comment(4) | 手芸