2014年04月23日

5月のセミナーのご案内

アンジュさんのセミナーのご案内です
  
    
「Somethingハーフ」

”半円のバスケットに何かをいれて素敵にお使いください”という意味のネーミングです



ラインワークのみの一輪のばらに添えてクライネ・ブルーメンを描きます。

古い英文字の手紙やレースの手袋などの小物を飾って

アンティークな雰囲気のインテリアを楽しんではいかがでしょう…?

P1010403.JPG



色は全て自由色としますので(アドバイスをさせていただきます)

是非貴女のセンスで誰よりも素敵な作品に仕上げてください。

見本とガラッと違う明るいパリテイストのお色もおしゃれですね。

P1010402.JPG

素材はドイツで購入したこのセミナーのみの 限定素材 となります。


日時:5月27日(火)10時〜16時

受講費:6,000円(税別)
材料費:アンジュさんにご確認ください


お問い合わせ・お申込み:TEL.03-5337-5791 アンジュ東中野店
       http://www.ange-pro.co.jp/seminar/index.html

既にお申込み受け付けは始まっております。
特注素材ですので作成する上でお早めのお申し込みをいただけますと助かります。
よろしくお願いいたします。

尚、クライネ・ブルーメンシリーズは、

メーカーさん(どちらのメーカさんでも結構です)のセミナー合計5回ご受講いただくと、

その5作品の中からどれでもティーチングフリーで教材としてお使いいただけます。


〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
このお花のペイントを「Kleine Blumen Malerei(クライネ・ブルーメン・マーレライ)」と名付けました。

小さな花達のペイントという意味です。

略して「クライネ ブルーメン」と呼んでペインターの皆様に親しんでいただけましたらと幸いです。

決まった順序に従って描いていけば誰でも簡単に描けるペイントです。

ベース塗りがなく、シェード&ハイライトもS/Lではないので

一気にかけてしまうとても素敵で楽しいお花達です。

細い丸筆(3/0、1号等)一本で描く小さなお花達ハーモニーを存分にお楽みください。

※「マーレライ」はドイツ語で絵画、絵付け全般を意味する言葉です。
 


posted by ERIKO at 19:41| Comment(0) | セミナーのご案内
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: