2014年03月08日

クライネ・ブルーメンのトートバッグ

先日、サンケイさんのセミナーに行った際に店頭で見つけた
スパンコールの持ち手の小さ目のトートバッグがとても素敵で使いやすそうだったので
早速ペイントをしてみました。
P1010404.JPG


バァ〜ン!と大きなロゼットの中心も同じくサンケイさんのブローチ素材です。
バッグに対して大きすぎ〜!?と思ったのですが
息子のガールフレンドに聞いてみたら「いえいえ、このくらい大きい方がおしゃれです〜!」
というので、おばちゃんの私もこのまま持つことにしちゃいます(笑)
香水瓶はスタンプじゃないですよ、ちゃんと筆で描いています!!
P1010412-001.JPG



◆このバッグは今年8月の(まだ当分先ですね)自宅セミナーとなります。
 お教室の生徒さん以外の方もご参加いただけますので、
 今からこちら方面への夏のご旅行ついでにいらっしゃる、とか、、、
 頭の隅に置いておいていただけると嬉しいです。
 ※トートバッグの素材と色、ロゼットのリボンは自由素材で各自で
 ご用意いただきます。


勿論、裏面も。ふと持ち替えたときにもペイントがある方が素敵ですから。
P1010413.JPG


でもね、適当に自己流で作ったロゼットはあまり上手に出来ていないので
本を買いました。
これから、もっと沢山色々なデザインで作ってみようと思います。
P1010414.JPG




〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
ベース塗りがなく、シェード・ハイライトもサイドローディングではないので
一気にかけてしまうとても楽しいお花達です。
このお花のペイントを「Kleine Blumen Malerei(クライネ ブルーメン マーレライ)」と名付けました。

小さな花達のペイントという意味です。マーレライはドイツ語で 絵画、絵付け等の意味です。

略して「クライネ ブルーメン」と呼んで、ペインターの皆様に親しんでいただけましたら、と願っております。
決まった順序に従って描いていけば誰でも簡単に、小さなお花達のハーモニーを楽しんでいただける事と思います。

細い丸筆(3/0、1号等)一本で描くお花のペイントを存分にお楽しみください。
 
posted by ERIKO at 19:02| Comment(0) | 作品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: