2013年05月09日

上海アールデコ探訪 その2

外灯ひとつとってもシャープなフォルムなのに、良く見ると傘を支えているのが人物像だったり
2qew.JPG


外灘のフラワーポットは新しく設置している最中でしたが、
新しい物もアールデコデザインを意識しているのですね。
terdf76.JPG


中洋折衷。中国的な特徴ある文字のような模様をを石の西洋建築に取り入れた
1920年代〜30年代の建築家の斬新なデザインに感動しきりです。
yrst654.JPG


そしてこの“中洋”がさらにはアールデコになっている!!
twe4.JPG


鉄の門扉の細かい模様の美しいこと。
hfrt564.JPG


ペニンシュラも良く見ると直線と細かい模様が、いかにもアールデコです。
re7iuy.JPG


シャネルの窓のアイアン模様といい外灯といい、文句なく美しいアールデコ。
近代の建て物ではなくて、昔のを使っています。
75t6y.JPG


ショーウインドウに見るアールデコ彫刻。
女性の座る台、女性のポーズ、スカートのひだもどちらかというと柔らかな流れではなくて直線的で
これら全て方形でアールデコの特徴が見られます。
765y.JPG


こうして探してみると、実にあちこちに見つけることが出来て、まさにアールデコの宝庫といった感じです。
posted by ERIKO at 19:44| Comment(0) | 上海旅行記2013
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: