2013年03月18日

イースターシーズンのドイツから 絵本のお店

バンベルクから1時間くらい足を延ばして、コーブルクに行ったときに見かけた
とても可愛らしいカードと絵本のお店です。
6ytghf.JPG

古い街並みに溶け込んだ入口が、とてもシックです。

良く見るとドアのガラスにカードが張られていて、これがそのままひとつの絵になっているようです。
e4trgf.JPG


春らしいフラワーフェアリーのカードや、
イースターエッグのペーパーナプキンなどが沢山並んでいます。
ey5thgn.JPG


素敵ですよね〜、こういうお店が身近にある暮らし。
子供のころから絵本を選ぶのもこんなお店で探すことが出来たら、、、ね。

「コーブルク」かの有名なイギリス女王ヴィクトリア女王の最愛のご主人様アルバート公は
この街の出身ですよ。
公式HPのビデオでも貴重な映像を観る事が出来ます。
http://www.coburg-tourist.de/index.php?option=com_content&view=article&id=506&Itemid=90&lang=en

映画「ヴィクトリア女王 世紀の愛」でもこの街が出てきました。
http://victoria.gaga.ne.jp/

我が住む町には、こんなに素敵な本屋さんなんて、あるはずもないですが
歩いて5分の所に市立図書館と、県立図書館があります。
ここでも、十分絵本が楽しめるのでせめて気分だけでも、
時々はメルヘンの世界に遊んでいます。
大人になって読む絵本、なかなか楽しいです。

posted by ERIKO at 14:31| Comment(0) | ドイツから届いた春
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: