2013年02月02日

整理整頓、その後

年末年始のお片付け以来、今度はお掃除に関心が行っています。
色々と本を読んで、研究(というほどでもないですが)自分に合ったやり方を模索中、まだ“これ!”という決定版にはたどり着きませんが。

そうなると欲しくなるのがお掃除道具です。
グッズというより、基本の道具、ずっと使い続けることの出来るものに出会いたいと、
ホームセンターに行くと、思わず掃除道具の前に足が向きます。
便利グッズは要らない、シンプルで使いやすい物が理想です。

先日、買ったものがこれ。
regdf.JPG


左側のは、使っているお宅も多いと思われる化学はたき。静電気で埃を取るもの。

高い所に届いて、エアコンや棚の上、照明器具なども先を曲げると届く。

穂先だけを取って身近なところもささっと お掃除できる。

これは、優れものです。なぜ今まで使わなかったのかと、思うくらい。

これで一週間に一度は家じゅうの埃を吸い取れるので、清潔感が気持ち良い。

これは、間違いなく私のお掃除道具の定番になりそうです。


そして右側のは、窓ふき用の道具。
一方のスポンジに水を含ませて拭き、反対側で水を切るという使い方。
でも、水が下にたれて、今一つまだ使いこなせていません。
1月になって、3回くらい窓ふきをしましたが、まだ、これぞ!という決定版に出会えていない。
一件、ピカピカには見えるのですが、光が当たると細かいほこりが着いて見えて・・・
窓ふきは、まだまだ、途上です。

さて、今度は家の中だけでなく家周りもスッキリしたくて、
夫に手伝ってもらって土方しましたよ〜〜!しばらく腰が痛かったけれど。

スコップを持って土を掘って、花壇を整理しました。
4wegsdx.JPG


枯れてしまった、ひめしゃらの樹を掘り起しました。
バラは、一時憧れていろいろと育ててみたくて何種類か置いてみたのですが
我が家の玄関先には、ごちゃごちゃしてしまうことに気が付きました。

バラ愛好家さん達のように熱心にお勉強して、ちゃんと育ててあげられない私には
家を素敵に見せてくれる数本のみを植える方が良いのかな?と思い、
思い切って弱っていた何本かは処分しました。(ゴメンナサイを言いながら)
そして環境に合っていた元気な鉢植えを地植えにしました。
IMG_0124-001.jpg




ドイツ滞在中に見たお宅も、一本の、それも昔からの樹をずっと大切にしているようで
それが、家を美しく見せていましたので“こんな感じになったらね〜”とは夢なのですが。
植えてある地面は、本当に狭い面積、なのに立った一株からこんなに見事に咲いているのです。
raeuoe.JPG



ホームステイしていたお宅のバラも見事でした。
バラの香りで毎日のお出かけと帰宅をたのしませてもらえた2週間でした。
ここまで見事に育てるのは、夢の又、夢ですけれどね。
uyowi.JPG

posted by ERIKO at 11:29| Comment(2) | シンプルに美しく…
この記事へのコメント
ブログを見るのは久しぶりです。整理整頓の勉強をさせていただきました。ボチボチ私もやりたいと思います。
Posted by はな at 2013年02月02日 16:40
はなさん
久しぶりでも見に来てくださってありがとうございます。
facebookではお話していますけれどね!

お片付け、良いですよ〜、色々な面で自分を見つめなおす機会になりました。
Posted by ERIKO at 2013年02月03日 14:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: