2013年01月06日

Organize(整理整頓!!)その2

昨日の続きの机の引き出しです。仕切りを入れて分類してみました。
56yetrg.JPG


深めの引き出しなので細かい物はファスナーポーチにラベル貼って分類。
atergfd54.JPG


こうして入れてみると今まで一杯のように見えた引き出しに空きが出来て・・・
ひとつの引き出しは何かを入れるための準備の引き出しになりました。
缶の中も空っぽ。
5wtrgf.JPG


本棚もすっきり!すぐに見たい本が探せます。
6ety565.JPG


トールの図案を作成するときには、出来るだけ実物に忠実な図案にしたいので
平面で取れる作品はカラーコピーを取ってそこから図案をトレースします。
その時のカラーコピーは捨ててしまうにはきれいでもったいないので、
一枚一枚カットして、メモにしたり折り紙をしてポチ袋を作ろうと思います。
76uytt6y5.JPG

プリントアウトした白い紙類はファイルに入れて、裏面を再生紙として使います。

未処理の物いろいろを一時的に置く棚。
これから作成する予定でメーカーさんから届いた素材や、
試してみたい作品(手芸も含めて)って、生地やら何やら、手芸本やら、と結構あるのです。
76uytt6y5.JPG

棚の上のバスケットは、分類する前にざっくりと入れておけるので便利に使えます。

まだまだこうしたことを試している段階です。
トールペイントが邪魔にされないで(涙)
実生活にちゃんと活かされて、すっきりと飾れて、
というような提案が出来たら良いなと実験中、といったところでしょうか?

整理を通して自分自身の心の中も整理されることが沢山ありました。
本当に好きなテイスト、これからも大切にしていきたいもの、
それらを考え直すチャンスにもなりました。

トール作品を何でもかんでも端から飾り立てるのは美しいとは思えません。
“部屋に飾って暮らしに素敵をプラスする”それが本来のトールだと思っています。

“でも折角作った作品だもの、全部並べて眺めていたい、お友達にも見てもらいたいし”・・・?
ギャラりーならいざ知れず、家族が暮らす日常の部屋では、それはちょっと違うと思います。
※ちょっと辛口です。

そんなこんなを、どうやって解決しつつトールを楽しんで行こうか、私自身も考えながら
提案出来たら良いなと思っています。
又、この続きもそうした試行錯誤になりますが、時々覗いてみてくださいね。




posted by ERIKO at 15:47| Comment(0) | シンプルに美しく…
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: