2012年11月25日

上海カフェでTeatime

租界時代の名残をとどめる並木道があちこちにあって、
こういう場所は人も少なくて道もきれいで街歩きを楽しめました。
yjgh (320x240).jpg


古い建物におしゃれなお店が入っていたり、、、
reaer.JPG


でも、実は写真には写さなかったのですが物売りのリアカーが鐘を鳴らしながら通っていったり、
あちこちで車のクラクションが鳴っていたりしています。

日本ともヨーロッパとも、きっと中国の他の地域とも(ほかは行かなかったのでわからないですが)
違う上海独特の光景なのでしょうか?
dwearwe.JPG


建物ウォッチングは本当に面白くて興味が尽きないです。
5ythcj (320x240).jpg


街歩きに疲れて一休み。フランス人の女性がオーナーという茶館に入りました。
hre79.jpg

ガイドブックの地図と違っていて、探しに探してようやく見つけたので、ヘトヘト。

オーナーさんにその話をしたら一年前の本は、間違えていたようで
そう言いながら入ってくるお客さんが多いんですって。
efds54.jpg

でも、新しいのは訂正されたから、と言いながら“お疲れ様”とねぎらってくれました。
綺麗な方〜〜

内装も中国っぽさをフランス人のテイストでアレンジすると、何ともエキゾチックなムード。
465rghf.jpg


バラの香りのウーロン茶をいただきました。
ity5442 (240x320).jpg


ヨーロッパが好きやっぱりヨーロッパじゃないと、と言いながら、滞在中盤では上海が結構楽しくなってきています。

posted by ERIKO at 13:28| Comment(0) | 上海旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: