2012年11月21日

世界一高い展望台へ

浦東にある「上海環球金融中心」ビル(通称栓抜きビルと呼ばれているそうな…)
a4b5.jpg

ここには日系企業も沢山入っているので日本のレストランも多く入っていてランチタイムは
まるで日本のビジネス街のよう。

真下からはこんな写真しか撮れなくて上記のは、観光サイトからお借りした写真です。
htcjgh (240x320).jpg


娘もこのビルで仕事をしてるので、お昼に待ち合わせをして食事をすることに。
レストランの予約をしてくれましたが、それまで時間があるので“世界一高い”という展望台へ上ってみました。

地上474メートルの展望台は、総ガラス張り!
ytcjh (320x240).jpg


窓に近い足元は
tyjgh m (320x240).jpg

飛行機嫌いの私、でも地に足が着いていれば高い所は平気よ、と豪語していましたが
いやぁ、怖いです。足がすくむ というのはこういう事なんですね。

すこしづつ慣れて景色を見渡す余裕が
ytjchhg (320x240).jpg


trhcgn (240x320).jpg


なんとなくドイツを思わせる住宅群
trhcg (320x221).jpg


ちなみに東京スカイツリーは、高さ634メートルで自立式電波塔としては世界一。
展望台「天望回廊」の高さは450メートルで、世界4位だそうです。

このワールドフィナンシャルセンターの高さは492m、101階建て。
展望台地上474メートル。

ここで“高い所に登ったよ〜!”と自慢しても何もならないのですが、
これでとうぶん、スカイツリーは、、、いいかなぁ。

そうそうこの展望台からの夜景きれいです。
rhfgn (320x240).jpg

夜も又、登った?のではなくて
エレベーターに向かう途中でこのビルからの一日の眺めを再現する模型があるのです。
まるで行った、かのようでしょ?

こんな超近代的なビル群が立ち並ぶ地区もあり、の中国って。
中国経済も減速しつつある、とはいうものの、マンションは次々と建築中だったし
ものすごいパワーを感じます。

ランチは飲茶で。写真撮り忘れましたが、とても美味しかったです〜〜


posted by ERIKO at 09:15| Comment(0) | 上海旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: