2012年11月13日

上海旅行記 田子坊

田子坊、ティエンズファンと読むらしいのですが、どうしても“たごぼう”と呼んでしまうし
旅行中も「今日はたごぼうに行った」などど話していました。


で、ここも 先日書いた石庫門住宅なのですが、こちらは新天地と違って昔のままを
活かしているようです。
5s7t6u (240x320).jpg


6sut46 (240x320).jpg

新天地と比べると、ぐっと下町風に感じますね。

若手のアーティストのお店などが立ち並んでいる、とガイドブックにありました。
狭い路地を入り込んで行くと次々といろいろな表情があって面白い。
876utw5 (320x240).jpg

ドイツのブレーメンにも似た作りの路地の狭い可愛い一角がありましたっけ。

お店の外のディスプレイも、なかなか素敵じゃないですか?!!
7uyju (240x320).jpg


rtgj67 (240x320).jpg

個人的には、ヨーロッパテイストが好きなのでお買いものの衝動にはかられないですが、
でもセンスが良いなぁ、、と楽しみました。

こんな看板も
ryzdfbry (240x320).jpg


旅行4日目。上海がなかなか面白くなってきました。


posted by ERIKO at 20:03| Comment(2) | 上海旅行記
この記事へのコメント
私もたこぼうと読んでしまいました。
ティエンズファン・・・?読めない読めない。

上海って意外に ヨーロッパぽい雰囲気があるのですねえ。
Posted by milky at 2012年11月15日 01:36
milkyちゃん
でしょ、でしょ?!どう読んでも“たごぼう”(笑)

なかなか面白い所でしたよ。中華は全部美味しかったし・・・
是非、ご主人と!

Posted by ERIKO at 2012年11月15日 18:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: