2012年03月29日

春の訪れオープンカフェ

少しでもやわらかい春の日差しが見えるとレストランの前の道路にオープンカフェが姿を現します。
外で過ごすのがお好きなんですね。
夏でも帽子をかぶっている人は皆無に等しくて(たまにみかけると、それはほとんどが日本人観光客です)
日差しが乏しいドイツでは、少しでもお日様に当たりたいのだそうです。

カフェごとに、置かれているひざ掛けの色合いに特徴があって、どこもセンスが良くて素敵です。
jhk67.JPG

ブラウンの籐の椅子にソフトブルーとクリームイエローのお花がちょっと知的だれど
優しい女性のよううな雰囲気。

こちらは私には考えられない配色
uyj7hjk.JPG

87yuiok0.JPG

ビビットなピンクパープルと黄色!!
という具合にこんなことでも街歩きが楽しめます。

ところで、いったいどんな物を食べてるの?と気になります・・・?
たとえば、これはある日の昼食です。
78ghj.JPG

お肉たっぷりですよ〜〜。
億に見えているのはやっと覚えたバイエルン地方独特のお料理「シュヴァイネハクセ」と言って
豚のすね肉のロースト、表面がカリカリしています。
手前のは名前を忘れました。どちらもと〜〜っても美味しいです。
普段いたって小食の私ですが、普段より沢山食べられてしまうのが不思議。。。
それでもさすがにこの量は全部は食べきれませんでしたが、
これって街歩きで良く歩いているからかなぁぁぁ。。。

街がいつもきれいなのは、朝早くに隅々までこうしたお掃除の車が清掃しているからのようです。
jiky7.JPG

かなり早起きで街に出た朝に見かけました。

posted by ERIKO at 16:28| Comment(2) | 2012.3春直前のドイツから
この記事へのコメント
外国のカフェいいですね。行けることあるのかしら?
両親が、気になりますか…

お花がすばらしいですね。幸せな気分になります。

バレエの先生のお誕生日にお花をあげました。バレリーナのイメージでお願いしました。mixiみてください。

先生のバレエのお写真待ってます。
Posted by はな at 2012年03月30日 03:09
はなさん
行けますとも!
行けるときが行き時、今年あたりどうですか・・・?
なんて。。。
Posted by ERIKO at 2012年03月31日 09:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: