2010年12月11日

すがしがしいウィーンの朝

一夜明けて、さっそく観光開始です。今日は一日中ウィーンの街歩き。
まずは、一度上がってみたかった王宮から続く建物アルベルティーナ美術館の
入り口のある場所(←説明長い!スミマセン)からのオペラ座の眺め
ytrywytye.jpg

オペラ座を位置から見るのは初めてです。たいがいは建物と同じ高さに立って見上げるのが普通。

ウィーンは昔城壁が街を囲んでいたのですが、シシィのご主人フランツヨーゼフ皇帝の時代に
それが不要になり取り壊されてリンクという環状道路になったのですが
それが所々に残って高い場所があるのですここもそのひとつ。


そこに植わっている花です。3月のドイツの際にも沢山見かけました。
こちらで流行っているのかしら・・・?
htyhyxfg.jpg

エリカの花のようで、そうではないのです。
近所のホームセンターに売っていたので(突然地元の話題です)
我が家でも買ってプランターに植えてみました。(名前を忘れてしまいました)

ほらここも
tyyuydt.jpg

どなたか花の名前分かったら教えて下さい。

お花の話題が出たついでに、シュテファン寺院のすぐ裏の花屋さんの店先です
strys.jpg

こちらはアイアンの階段式の飾り棚が多いのかしら?ドイツでも見かけました。

それからクランツ。グリンが綺麗!
grttry.jpg

グリーンだけのを買って自分でキャンドルを立てたりするのでしょうねぇ。

これも可愛らしいお花です
grtgrstrse.jpg


そうそうカンテラも定番のようです
tyhuyuyru.jpg

街の至る所にキャンドルに火が点いたカンテラが置かれています。
地震がないから大丈夫なのでしょうね。

お花屋さんのすぐ横にあるチェッコーニでピューターで出来ている街灯を買いました。
ghtsytryty.jpg

私が買ったのはランプが2つの物。

朝は気持ちが良いわ〜。特に有名な観光名所ではない、ウィーンらしい街角の風景。
fdatfretaer.jpg

良いですね〜!特に朝は人気(ひとけ)がなくて・・・静かです。
ttrshtt.jpg


馬車のお馬さんもお仕事の準備です。
thysyryt.jpg

今日も一日頑張って〜!私は一度も乗った事がないけれど(笑)

と、今日はこんな具合にぶらぶら歩きの一日です。
この記事へのコメント
町並みが素敵ですね。地元の人には見なれた光景でしょうけど、私達には異国情緒たっぷりで憧れてしまいますね。
私もいつか行ってみたいなあ・・・
先生にくっついて行ってもいいですか?♪
Posted by milky at 2010年12月13日 12:45
milkyちゃん
地元の方達がうらやましいです。
こんな光景が日常なんですもの。

milkyちゃんもそのうち(きっとすぐかも?)この時期訪れてみて下さい。
クリスマスシーズンのウィーンは、他の季節とは別の顔ですよ。
ご一緒しましょうか〜♪!!
Posted by ERIKO at 2010年12月15日 12:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: