2009年11月09日

ロケハン

先日新しく制作中の本の為にヴォーグさんの担当者の方と
私のBookスタッフと一緒に撮影の為のロケハンに行ってきました。

「ロケハン」ちょっと業界っぽくて格好良いでしょう〜(笑)
私は自身では初めて使う言葉ですが・・・

以前から横浜の洋館を見たり…色々と検討してきました。

先日も2軒ほど見学してこちらに決定!!
とある古いお屋敷。18世紀イギリスに建てられたインド領事館だった建物を移築したのだそうです。
       RIMG0816.jpg
お玄関脇の窓の辺りです。

中に入ると“ドレスの裾を持ち上げて”(たまらなく好きです〜)
sdfn635.jpgの階段のあるレセプションホールが待っています。

このホールの柔らかいピンクの壁には天井周りに漆喰飾りが…
        fads7.jpg
日頃比較的テンションの低い私ですが、この時ばかりはかなりテンション上がりました。

ちょっと乙女チックなお部屋は、領事のお嬢様のお部屋?だったでしょうか?
       dsbgfs7r8.jpg
他にも所狭しとアンティーク家具が何気なく置かれています。

ドアノブ。ある場所の・・・
        fadsbsgf67e.jpg
Toiletのドアです。
古い時代の細工は本当に細部に至って手が混んでいます。

そして初めて本物を見ました。
        gry67eythjd.jpg
良くヴィクトリアン系の雑誌等で見るごちゃっとしたコラージュ。
これはついたてになっていました。
本当にこうして使っていたのですねぇ〜〜、、、

他にも屋根裏部屋や、古いオルガンや、アイアンの階段、アンティーク食器などなど・・・沢山写真を撮ってきましたが
そちらは本が出来たときのお楽しみという事にしましょう♪

私とスタッフのお二人とは(今回shinobuちゃんはご都合で参加出来ず残念でした)
「わぁ〜♪」「きゃぁ、これ見て!!」「こっちも〜☆☆」と
終始感嘆符のみの状態でした。

自費制作の場合は全てこちらの希望に沿って作れるので本当に作成途中も楽しいのです。
勿論予算内ならばですが(笑)





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: