2008年12月14日

雪のザルツブルク

夜に着いて一晩明けたら、うっすらと雪景色。
      yukinozarutuburukusaikou.jpg  
ケーブルカーでザルツブルク城の上に登って街全体を見下ろした景色は
言葉にならない美しさでした。 

甲冑や大砲が残されている頑強な石造りの中世の重々しい城を歩きながら
       ho-ennzarutubrukujyounosannpomiti.jpg
むか〜し昔の姫と騎士の恋物語に思いを馳せます。


教会の古い墓地はアイアンの飾りが素敵でお墓なのに
観光客はみ〜なカメラを構えます。
       zannkutope-ya-kyoukainoboti.jpg
春の頃とは又違った景色に観光客ERIKOもカメラです!
ここに眠っている方、起きないでね〜(笑)

お馬さんもマントを着て寒さをしのぎます。
      umamosamukarou.jpg

レストランの入り口。
ここの中では連日モーツアルトディナーコンサートが開かれています。
(いかにも観光客向け…なので私も何度か行きました)
      zannkutosyuteliffi-kara-resutorannirikuti.jpg
まるでもみの木のトンネルのようです。


昨日の“窓にお顔”のある美術館の入り口。
どこも生のもみの木がたっぷりと飾られています。
(ビニールのは皆無だったよ〜!)
緑のガラス箱の中は聖書物語です。
      ojayamagututteruyo!.jpg
ゴメンナサイ〜。真ん中にジャマなのがうつってます(^_^;)

これは↓の小径。
      aiannofensugatamnaranakusutekidesu!!.jpg     昼間も又、趣のある散歩道です。ここでも又、アイアンの窓枠に目が行ってしまいます。

明日は、地元の人の素顔が楽しいクリスマス前のマルクトの昼間の様子です。




posted by ERIKO at 14:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 2008オーストリアのクリスマス
この記事へのコメント
私は、下から上を見たのですが、上から下を見るとこんなんですね〜〜

雪が降るとまた違いますね。

寒かったでしょうね。
Posted by はな at 2008年12月15日 16:34
はなさん
私が見たザルツブルク城からの景色では
雪が少しだけ積もった様子が一番感動的でした。
Posted by ERIKO at 2008年12月17日 13:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24278647

この記事へのトラックバック