2014年09月03日

プラバンでアクセサリー コスチュームジュエリー風

先日のプラバンアクセサリーに引き続き、第2作品目、今度はシルバーグレイトーンで
作ってみました。

今回もお花は「クライネ・ブルーメン」のお花を立体に仕立てています。

ドイツ・バンベルクのリトグラフに置いて写真を撮ってみました。

P1020292.JPG


クリスマスからニューイヤーシーズンにかけて活躍してくれそうな大人っぽいイメージに仕上がりました。

初めは “ブラックで作りたい” と思ったのですが、シルバー〜グレイトーンの方が合わせるお洋服の幅も広いですし、

ブラックよりもおしゃれではないかしらと、仕上がりに満足しています。

ニッパやペンチを使って組み立てていく作業は、不慣れな私にはとても難しかったですが、
大分慣れて上手になってきました。

P1020289.JPG



☆グレイッシュピンクのセーターやウールのコートと合わせたら素敵!☆

☆黒のシンプルなワンピースに・・・

☆ウィンターブルーのツインニットに・・・

☆ベージュのブラウスにブラックのタイトスカート・・・

☆シルクのアイボリーのブラウスにペンストライプのメンズライクなパンツとも相性が良さそう〜♪

☆コーヒーブラウンのジャケットなんかも良いですねぇぇ



なんて、イメージは限りなく広がりますが・・・どれも持っていない、、、(涙)
第一タイトスカートは似合わない(というより履けない)
パンツも足が短いし・・・(笑)

でもおしゃれはイメージするだけでも十分楽しい♪

それにしても、プラバンがクラフトの域を超えて、ここまでおしゃれに楽しめるとは
20年前に我が子たちが遊んでいたころは、想像もつかなかったですねぇ。


posted by ERIKO at 14:30| Comment(0) | 作品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: