2014年08月23日

「トールペイントで描くウエディング&Welcomeボード」発売になりました

ブティック社より 新刊発売になりました。

レディブティックシリーズ3833
「トールペイントで描くウエディング&Welcomeボード」
ウェルカムボード・ウェディングボードなど、家、お店、お教室などいろいろなシーンに使えるデザイン集。複数のペインターによるトールペインティングだけでなくチョークアートなど多様な作風のボードなども掲載。

私もクライネ・ブルーメンで2作品を描かせていだいております。
素材は2点ともサンケイさんがご提供くださいました。

「Welcome to our Wedding」
欧米では“Something Blue"といって 花嫁さんの身に着ける物を全て純白にしないでどこかにブルーを使うと幸せになれるいう言い伝えがあります。
ウエディングボードは身に着ける物とは違いますが、そうした意味を込めてブルーで描いてみました。
お二人のイニシャルを モノグラムにデザインしてさりげなく添えて。
P1020045.JPG


赤ちゃんのお誕生の喜びを生涯大切に記録しておく最高のお祝いになる事と思います。
昨年“孫っち”が生まれたときには既にプレゼントしてしまったので、
これは2枚目になるけれど我が家に置いても良いかと思って実際の孫っちの名前と
生年月日、身長、体重を入れてで描いてみました。
「Sweet little Angel」
P1020049.JPG

男の子なら、グリーンとパープルで描いてみたいですね。


posted by ERIKO at 13:13| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: