2014年05月24日

お花がいっぱい

次々と咲くピエール・ド・ロンサール。

摘んだ花がらを捨ててしまうのはもったいないのでせめて写真に納めておくことにしました。
P1020003.JPG


アウガルテン 「マリアテレジア」 のポットに活けてお玄関に。

リヒャルト・シュトラウス「ばらの騎士」オクタヴィアンも一緒に。
P1020008.JPG


まだつぼみなのに先日の雨と風で茎が折れてしまったかわいそうな子をランタンに添えて。
P1020012.JPG


先日の結婚記念日に夫と息子からプレゼントされた花束を枯れてきた花を捨て、両方合わせて活け直しました。
P1020013.JPG


どれもプロのようにはいかないけれど、それなりに自己満足で楽しんでいます。
やはりお花に満ちたこの季節は心も柔らかになって良いですね。

posted by ERIKO at 09:34| Comment(2) | 日記